NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル 梅雨におすすめ ボードゲーム(2019年6月29日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2019年07月01日

梅雨におすすめ ボードゲーム(2019年6月29日放送)

今週は梅雨時期でも楽しめるボードゲームの魅力をご紹介します!
今回は宮崎市出身のゲームクリエイター平川らいあんさんにボードゲームの奥深さを教えていただきます。

01 平川らいあんさん

平川さんがオーナーのゲームショップ「ゲーミグ」はボードゲームが楽しめるレンタルスペースになっており、定期的にボードゲーム好きが集まっては楽しい時間を過ごしています。

ボードゲームは世界で1万以上あると言われていて、その内の1,000くらいがよく遊ばれているもの。
本格的なボードゲームから絵あわせ・言葉遊びなど様々なジャンルのゲームが発売されています。
ボードゲームの魅力は人が相手となること。
「人が変わるとゲームの進め方や楽しみ方が変わる面白さがある」と平川さんも話します。

02 ゲーミグでゲームを楽しむ人たち

ゲーミグでも盛り上がっていたボードゲームをいくつかご紹介します。

 

<カタン>
「カタン」という名の無人島を舞台にレンガや木材などの資源カードを集めてフィールド上に道路や都市を作り誰が一番島を開拓できるかを競うドイツ生まれのボードゲームです。
勝利するには運・戦術・交渉力が必要となりボードゲームの醍醐味を味わえるゲームです。

03 カタン

 

<ボブジテン>
カードに書かれたカタカナ語をカタカナを使わずに当てるゲーム。
出題者はカードの山から1枚ひき、裏にかかれた6つの言葉の中から取った山の一番上のカード番号の言葉をカタカナを使わずに説明します。
子供から大人まですぐに楽しめるのが魅力です。

04 ボブジテン

「ボードゲームという共通の話題があるのでおしゃべりが苦手な人でもスムーズに話せる。友達や家族と一緒に遊ぶだけでなく初対面の人とも打ち解けられるのでみんなで遊んで欲しい。」と平川さんは話します。

今回はスタジオで大喜利ゲームに挑戦です!!!

<私の世界の見方>
文章が書かれているお題カードと単語が書かれている回答カードを使って遊ぶ言葉遊びゲーム。

  • まず回答カードをプレイヤーに12枚ずつ配ります。
  • 次に親がお題カードを1枚引いて文章を提示します。
  • お題カード見たプレイヤーは文章のマークの部分に当てはまる単語を回答カードから選びます。
  • それぞれ選んだカードを集め、最後に山札からも1枚とります。
  • 最後に回答カードを発表し、親が気に入ったプレイヤーがポイントゲットとなります。

05 私の世界の見方

では、スタジオのみなさんでやってみましょう!!!

「私が心がけていること一日一

  • 榎木田アナ:私が心がけていること一日一ドヤ顔
  • 児玉アナ:私が心がけていること一日一生きて腸まで届く乳酸菌
  • バニーさん:私が心がけていること一日一浮気がばれた時の言い訳

06 問題

07 榎木田アナの回答

「父は母をアドレス帳に〇〇で登録している」

  • 榎木田アナ:父は母をアドレス帳に近海マグロで登録している。
  • 児玉アナ:父は母をアドレス帳にほら貝で登録している。
  • バニーさん:父は母をアドレス帳に強烈な匂いの漢方薬で登録している。

08 問題

09 バニーさんの回答

この回答を見ただけでもやってみたくなりますよね!!!笑

年齢や性別関係なく、みんなが楽しめるボードゲームは家族や初対面の人でもすぐに打ち解けあい笑いあえるような気がします。

まだまだボードゲームの魅力を知りたい方は、ゲームショップゲーミグに是非お問い合わせください。

10 ゲームショップゲーミグの連絡先

ゲームショップ ゲーミグ TEL : 0985-26-9240 
https://twitter.com/gamemegg?lang=ja

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top