NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 春の行楽におすすめ!華やかでおいしいお供(2018年3月29日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2018年03月30日

春の行楽におすすめ!華やかでおいしいお供(2018年3月29日放送)

春の行楽シーズン到来です!
きょうは、行楽のお供にぴったりの美味しいものを紹介します。
まずは、創業100年を迎えた小川屋のお弁当です。

小川屋

老舗仕出し店の多彩なラインナップの中から、春の行楽におすすめと言えば何でしょうか?

夢手まり

見た目も華やかでかわいい、おしゃれな「夢手まり」です。
6種類のネタのにぎり寿司なんですが、食べやすい大きさで、お子様や女性に大人気です。
見た目よりはるかに食べ応えがあって、1種類ずつ6個食べたら、おなかいっぱいになりそうですね。

こちらは、彩り鮮やかな「日向路」。

日向路

ご飯が椎茸めしになってるんんですが、一般的な椎茸めしは、普通の白ご飯に具がのっているところ、小川屋では、寿司飯に具をのせています。
「よりご馳走気分が高まる」と、嬉しい感想を頂いています。

うらら

そしてこちらは、幕の内とちらし寿司をドッキング。
デザートも入れ込み、女性好みを意識した「うらら」です。
これを選んでおけば幹事さん、間違いなし!

お問合せ

お弁当の注文は、前日の夕方6時までにお願いします。
予算や内容にご要望があれば気軽にご相談ください。

 

さて、花より団子!
行楽のお供の甘いものと言えば、お饅頭。
7年前に小林市に開店した福楽まんじゅうが、去年12月、宮崎市に移転しました。
朝7時にオープンしますが、午前中には売切れてしまう人気ぶりです。

福楽まんじゅう

夜中0時頃から作り始めて、早朝5時には焼きあがります。
あんも皮も、こだわりを持って手作りしていますので、1日600個作るのが精一杯です。
季節によって変わりますが、今は7種類。
竹炭パウダーやココアを混ぜた生地もあります。

福楽まんじゅう

独特の配合でもちもち風味を出しています。
売り切れ次第終了なので、予約をおすすめします。

お問合せ

春の行楽をより楽しく、思い出深いものにしてくれるのに欠かせないのが、おいしいお弁当とお饅頭。
しっかり準備して、春の行楽に いざ出陣!

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン