NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 手軽に栄養を!”みそ玉”の魅力(5月17日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2016年05月18日

手軽に栄養を!”みそ玉”の魅力(5月17日放送)

忙しい朝、きちんと朝食はとれていますか?
きょうは、手軽に栄養がとれるみそ玉の魅力についてお伝えします。

みそ玉

今日のテーマ、「みそ玉」。
コロコロと丸くて、見た目もかわいらしい味噌なのですが、これをお湯で溶くだけで味噌汁の完成です!
教えてくれるのは、脳に良い食事を提案しているブレインフードアドバイザーの谷口知子さんです。

谷口知子さん

脳にとてもいい作用をしてくれるのが、味噌・お味噌汁です。
神経伝達物質が脳の中に走っていきますが、その材料となるレシチンというものがたっぷり含まれるのが味噌です。

そのみそ汁を手軽にとれる方法としておすすめするのが、みそ玉

みそ玉の作り方

まず基本のみそ玉から。

  • かつお節30グラムに対してみそ160グラムでみそ玉10杯分です。
  • 1人分にすると大さじ1のみそに対してかつお節1パックです。
  • これから10等分にわけて、お好みのものを混ぜたり、トッピングしていきます。
  • わかめ、干ししいたけ、高野豆腐、ネギを細かく刻んで、さらに混ぜ込むと、基本のみそ玉の完成です。
  • 最後にお湯を注げばみそ汁が完成します。

かつお節のだしがたっぷりで、美味しいです!

さまざまなトッピングで

また、こちらはとろろ昆布をまぶして作ったみそ玉。
他にも、ごまや麩、切干大根、じゃこなどの海産物とも相性が合います。

こうやってトッピングを考えるのもわくわくしますね~
何でもアリ!なのですが、(間ぬき)香りを入れることは大切にしています。
香りが脳を刺激するので、味噌と相乗効果になりますよ!

出来上がったみそ玉は冷凍庫で保存し、お弁当などに添えるのもおすすめです。

みそ玉をお弁当に添える

朝、お味噌汁はよくいただきますが、視覚神経を刺激することが解明されていて、同時にリラックス効果もすごくあり、お味噌汁1杯をいただくと仕事や勉強をする人にとてもいい効果を促してくれます。

ちょっとお味噌汁1杯をとるだけで、ご家族の1日のスタートスムーズにスタートできるとおもうので、味噌汁の習慣をつけてほしいなとおもいます。

みそ汁の習慣をつけてほしい

忙しい朝におススメのみそ玉
試してみてはいかがでしょうか。

■お問合せ
魔女の薬堂
TEL:0985-82-3171

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン