NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 女性限定シェアハウス まもなくオープン(2月9日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2016年02月11日

女性限定シェアハウス まもなくオープン(2月9日放送)

一戸建てを複数の人が借りて共同生活、「シェアハウス」の話題です。

きょうのReらいふ テーマはシェアハウス。新しい暮らし方の話題です。
こちらは、まもなく女性限定で オープンする 『シェアハウスGION402』。

写真:シェアハウスGION402(外観)

シェアハウスとは、1戸建て住宅を複数の人が借りて台所やお風呂などを共同利用それぞれの部屋をプライベート空間として住む暮らし方のことです。こちらの家賃は1ヶ月あたり2万6000円から5万円で、共同生活のため冷蔵庫や洗濯機など揃える物が少なくて済むのも魅力です。

写真:オーナー小玉さん

「しっかりした建物なので、空き家にしておくのはもったいないので、みんなに楽しんでもらえるようなシェアハウスにしたいと思いました。入居するには、そうじ当番や午後11時以降は騒がないなど、一定のルールを守り相手を思いやる行動をできる事が条件。(オーナーの小玉さん)

入居のルール

すでに宮崎市には2ヶ所のシェアハウスがあり、そのひとつが3年前にオープンした、『ミヤザキ村Coming館』です。
男女半々のシェアハウスで、今一人募集中です。(定員8名)

写真:ミヤザキ村Coming(様子)

学校や職場、家も落ち着ける場所がないと感じている人は、意外にまわりにたくさんいて、自分の居場所を求めてくる人もいますオーナーの戸越さんは、楽しく共同生活を送る条件について次のように話します。
「お互いに思いやりをもって、暮らすことが大事かなと思います。」

写真:戸越さん

新しくオープンするシェアハウスの一番の特徴は、この広いリビングです。
オーナーの小玉さんはこのリビングを活用し、暮らしに新たな提案をしたいと考えています。

写真:広いリビング

いろんな専門家の方を呼び、たとえば料理教室や英会話教室などで利用してもらい、住民がいろいろな経験を共有して欲しい(シェアハウスが)女性の活躍、発信できる場にしていきたいので、(入居は)成長、これから目的を見つけ出したいという意欲のある方を優先させたいと考えています。

■お問い合わせ
シェアハウスGION402
TEL:0985-29-2190

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン