NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ ネットで回答可能に!まもなく始まる国勢調査(9月7日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2015年09月08日

ネットで回答可能に!まもなく始まる国勢調査(9月7日放送)

今年は5年に1度の国勢調査の年です。
今回から導入されるネットでの回答方法などについてご紹介します。

有馬リポーター)今年は5年に1度の国勢調査の年。
今回から効率や利便性の向上を狙って新たな調査方法が導入されます。

松木さん)10月1日現在、国内に住む全ての人が調査の対象で外国人も含みます。

画像:国勢調査の概要

国勢調査は世帯人数や生まれた年月、仕事の状況などを調査票に記入し提出します。
この調査によって様々なことがわかります。

1つが「少子高齢化」です。

画像:年齢別の人口割合の推移

年々高まる県内の高齢化率、先の調査では25.8%と過去最高で、全国平均を3%ほど上回りました。
また、15歳未満は14%と過去最低となりました。
全国より進んでいる県内の少子高齢化
今後の対策や展望を立てるためにも、大変重要な調査となります。

しかし、年々調査は厳しくなってきているといいます。

松木さん)オートロックやワンルーム住宅が増え、世帯主に直接会えず調査票の回収が難しくなってきています

そこで今回から導入されるのが、パソコンやスマートフォンを使ったインターネットによる回答です。

画像:インターネット回答の説明

まず、全ての世帯に配布される、IDとパスワードを入力します。
その後、画面の誘導に従って氏名や職業など17項目を入力。

画像:回答していない時の説明

回答していない所などは項目が赤く表示されます。

パスワードを入力して終了です。
ここで注意ポイントが!

画像:注意ポイント

松木さん)入力するのは自分で新たに設定した数字などです。
事前に配布したパスワードではない。
回答した内容の変更時に必要となるので新たなパスワードはメモなどして忘れないよう。

総務省では約5200万世帯のうち、1千万世帯以上がネット回答を利用すると見込んでいて、順調に進めば世界最大規模の調査となります。

画像:調査の主な流れ

回答の受付が始まるのは今月10日からです。
調査員が各世帯へ順次訪問し、インターネット回答に関する書類を配布後、回答することができます。

松木さん)
国勢調査を騙った紛らわしい説明で個人情報を聞き出そうとする詐欺紛いの事案が発生することも。

画像:国勢調査員をかたって個人情報を聞き出す行為には注意を!

調査員は、青い腕章や手提げ袋、顔写真付きの調査員証を身につけています。
国勢調査を騙って個人情報を聞き出す行為にはご注意を。

5年に1度の国勢調査。
1人1人正確な回答を提出することが、今後のくらしを支える土台になります。

■問い合わせ
国勢調査コールセンター
午前8時~午後9時
TEL:0570-07-2015

※インターネットによる回答は今月10日から順次スタート。
※ネットで回答していない世帯には今月26日以降改めて調査員が訪問し、従来の紙の調査票が配布されます。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン