NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ お金モヤモヤ相談講座(8月25日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2015年08月26日

お金モヤモヤ相談講座(8月25日放送)

きょうは、お悩み解決隊。子育て家庭からシニア世代まで、お金のモヤモヤした不安に答えてくれる講座の話題です。

うちの家計、大丈夫かなというお悩み。きょうの「Reらいふ」は、お悩み解決隊です。お金のモヤモヤした不安をすっきり解決してくれる講座の話題です。講師は、ファイナンシャルプランナーの井川さんです。

写真:ファイナンシャルプランナーの井川さん

井川さんは、宮崎市のカリーノ8階 子育てサロン「ままのて」で、毎月、子育て世代向けのマネープラン講座を開いています。

まず、お金のモヤモヤとした不安は、情報不足というところからくるものです。それぞれのご家庭の目標を定める、現在の収支を知るだけでも、ずいぶんかわってきますよ。

【ポイント】 その1. ピンチの時期を知りましょう。

例えば、子どもさんがいるご家庭では、人生の中で2回赤字の時期がくると言われています。
大学進学時期、そして定年後の年金が出るまでの5年間を指しています。

【ポイント】 その2. 現在の収支を知りましょう。

実際に、我が家の収支を入力してもらいたいと思います。
家賃や食費、光熱費にガソリン代、月謝など、1カ月の収入に対する支出額をきちんとだします。

写真:グラフ

毎日の生活費などを見直すだけで、日々の不安は意外とすっきり解決されることが多いんです。

【ポイント】 その3. では楽しくお金をためるには?

私が普段からおススメしている楽しく続けられる節約術は、この財布を2つもつ方法です。
1つは食費や雑費など日常で使うお金をすべて入れておく財布、あともう一つは貯金用の財布です。

図:井川さんのおすすめ節約

月々、食費が5万5000円の場合、5万円を日常財布に。残り5000円を貯金財布に入れてやりくりする方法です。
足りないときは貯金財布から借りても、翌月には借りた分を返すことがポイントです。

1ヶ月5000円ですが、10年で60万、20年で120万です。
ある意味で楽しみにしてもらえれば。

楽しく長く続ける秘訣は、家族の目標を共有すること、時々の楽しみをつくること。

講座は、希望者にあわせて子育て世代やシニア世代など幅広く対応しています。
生活に欠かせないお金と楽しく向き合うコツを聞いてみてはいかがでしょうか。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン