NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 身近な材料で楽しむ“リサイクル工作”(8月24日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2015年08月25日

身近な材料で楽しむ“リサイクル工作”(8月24日放送)

早いもので8月も残すところわずかです。
今日は親子で楽しめる簡単工作の話題です。
身近な物で作れて暮らしにも取り入れられる工作をご紹介します。

画像:施設内観

県立図書館の1階にある「宮崎県環境情報センター」は環境活動の紹介やイベントの開催等、環境に関する情報を発信しています。

画像:センターを運営する詠田 トキ子さん

センターを運営する詠田 トキ子さんは廃材を利用した工作の指導や環境教育の出前講座を行う等、20年以上に渡って環境保全の活動に取り組んでいます。

それでは早速教えていただきます。

牛乳パックを使ってとび出すへび作りに挑戦!

画像:主な材料

主な材料は
牛乳パック3個~
セロハンテープ
輪ゴム12本

画像:手順1

パックの上部と底を切り落とします。

画像:手順2

残りのパックを4等分に切ります。(4.5cm幅で輪切りにします。)

画像:手順3

上下に切れ目を入れて輪ゴムをかけます。

画像:手順4

同じものを12個作りテープで繋げていきます。

画像:へびの完成

へびの完成です!
輪ゴムを開きながらたたみ、箱から出して遊びます♪

画像:手作り万華鏡

好きな絵を描いた紙・銀の色紙・牛乳パックを使って「万華鏡」にも出来ます。
絵を描いた紙を丸め、先端に銀の色紙を貼ったパックを中に入れて楽しみます♪

身近な材料でリサイクル工作を楽しんでみてはいかがでしょうか♪

■問い合わせ
宮崎市
宮崎県環境情報センター
TEL:0985-23-0322

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン