NOW ON AIR !

番組表
ニュース時々虎・海・バンド

バタバタと 2013年12月03日

今年も残すところ一ヶ月をきりましたね。
年末に向けて皆さんもあわただしい日々を過ごされているのではないでしょうか?
私も今週来週と休みなしでお仕事・・・
バタバタと過ぎていくであろう師走を乗り切るために気合を入れよう!

ということで、1日の日曜日にダイビングへと出かけてまいりました。
場所はいつもの日南市南郷町大島沖です。
(「なんで気合を入れるための手段がダイビングなんだ?」という声もあるかもしれませんが、
そこは人それぞれということで・・・)

さて、「この時期ダイビングなんて出来るの?」と聞かれることもあるんですが、一年中潜ることは可能です。
もちろん水温は下がってくるので、
頭以外は濡れずに服のまま切ることが出来る「ドライスーツ」を着たりもするんですが、
今回は「ぎりぎりウエットスーツでも大丈夫」ということで
フードつきのベストを中にきてウエットスーツで潜ることに。
ちなみに、水中で頭を出していると熱が奪われやすく、
フードをかぶるだけでも体感温度はかなり変わります。

とはいっても、先日取材のため延岡で潜ったときには、同じ装備で後半に結構寒さを感じました。
そのときの水温が19度で、南郷もここ数日は20度を少し上回るくらいとあまり変わりません。

さらに、先週は寒波到来で、ニュースでも毎日のように
「今シーズン気温が下がり・・・」とお伝えしていたことももあり、
海からあがってきてからがかなり寒いのではと心配しておりました。

そんなところに耳に入ってきたのが「ホットジェル」なる単語。
話を聞いてみると、なんでもサーフィンをする人たちが冬場に使うもので、
体に塗るとポカポカして1時間ほどその効果が持続するらしい・・・

それは一度試してみるべし!と思っていたら、
毎週通っているジムのトレーナーさんが持っていたので、貸していただきました。
「あまり塗りすぎるとヒリヒリするので薄くのばして塗った方がいいですよ」とのアドバイスを添えて。

これで水中の寒さは和らぐのでは・・・との期待感に加え、
冷え込みもちょうどやわらぎ天気もバッチリ!
波はなくほぼ無風状態!!とコンディションも整い意気揚々と現地へ向かいました。

さて、ジェルの効果ですが・・・
1本目はアドバイスが頭にあり、かなり少量しかつけなかったんですがあまり効果は感じられず・・・
そこで2本目はたっぷりと塗ってみたところ・・・
じわじわと暖かく・・・を通り越して熱い!というか痛い・・・!!
確かに塗りすぎは良くないようです・・・適量が難しい・・・
それでもジェルのおかげか?1本目よりも寒さを感じずに楽しむことが出来ました。

そして2本目にはショップのカメラをお借りして水中で写真も撮影してみました。
これも寒さに震えていたらカメラどころではなかったと思います。
その写真ですが・・・
次回のブログにアップしたいと思います。

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン