NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 宮崎市などで震度4

酒井晋一郎

天気のサカイ目

宮崎市などで震度4 2018年06月13日

昨日の早朝、宮崎市などで最大震度4の地震が発生しました。

私もふと目覚めた数秒後にやや強い揺れを感じたので、飛び起きてニュースをチェックしていました。

宮崎市内では最大震度4を観測しましたが、震度4となったのは宮崎県庁や宮崎市役所付近の観測地点だけで、気象台のほか、田野町、佐土原町、高岡町、清武町などの観測地点では震度3となっていました。

出勤した際に、「それほど強く感じなかったけど、震度4だったの?」という話題になりましたが、震度4を観測したエリアが限定的だったからかもしれません。

なお、日本での震度階級は、震度0から震度7までの10階級(震度5、6は弱と強に分かれる)に分かれていて、震度計による計測震度を用いて震度が決まります。

気象庁HP 震度階級表
http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/kyoshin/kaisetsu/calc_sindo.htm

震度4は、計測震度3.5以上4.5未満となるので、計測震度「4.5寄り」ではなく、「3.5寄り」の震度4だったのではないでしょうか。

今回の地震は津波の心配もなかったのでほっとしましたが、震源が遠い場合は震度がそれほど強くなくても津波を引き起こすおそれがあるので、地震情報には常に敏感でいたいですね。

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン