NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 新燃岳では噴火継続

酒井晋一郎

天気のサカイ目

新燃岳では噴火継続 2018年03月07日

昨日の昼過ぎに新燃岳で爆発的噴火が発生して以来、噴火が継続しています。

晴れていた昨日は、UMKの屋上からも噴煙が上がっているのが見えました。

月曜日の夜以降、北東や東からの風が続いていて、ほとんどが鹿児島方面に流れているため、県内で降灰のあった範囲は比較的限定されていますが、あすは低気圧の通過に伴って風向きは変化する見込みです。

あすの風向きは次第に南風に変わり、あさっては北西方向から風が流れてくるため、県内での降灰の範囲が広がりそうです。

なお、気象庁から降灰予報が定期的に発表されているため、予想される降灰の範囲についてはこちらをご覧ください。

気象庁 降灰予報

http://www.jma.go.jp/jp/ashfall/

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン