NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 今夜はふたご座流星群のピーク

酒井晋一郎

天気のサカイ目

今夜はふたご座流星群のピーク 2017年12月13日

今夜からあすの未明にかけては、三大流星群の1つといわれる「ふたご座流星群」が観測できそうです。

今日の番組で使うために、昨日の夜にふたご座付近を写真に収めてきたのですが、15分程度の間に2つほど流れ星が見えました。

ピークの前後でも流れ星を見つけることはできますが、やはり今夜のほうがたくさん見えるのではないかと思います。

オリオン座をはじめ、冬の星座は明るい星座が多いので、ふたご座も簡単に見つけることができます。

画像では少し分かりづらくなっていますが、オリオン座や冬の大三角形の左側に見える2つの星が、ふたご座のカストル(兄)とポルックス(弟)です。

どちらも明るい星ですが、ポルックスの方がカストル兄さんより明るく、全天で21個ある1等星のうちの1つとなっています。

ギリシャ神話では、カストルは乗馬、ポルックスは拳闘(ボクシング)の名手で、ヘラクレスたちとともに黄金の羊を求めて冒険をしていたようですよ。

さて、ふたご座流星群の観測のポイントですが、流星群は今夜0時過ぎが見ごろで、多いときには1時間に40個程度の流れ星が予想されます。

全天のどこでも流れ星を見ることは出来ますが、ふたご座付近から流れ星が飛んでくるため、東の空に注目しておくといいですね。

ただ、今夜も引き続き冷え込むので、防寒対策をしっかりして観測してください。

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン