NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 皆既日食が見たい

酒井晋一郎

天気のサカイ目

皆既日食が見たい 2017年08月22日

日本では明け方のこととなりましたが、アメリカでは現地時間の21日(月)に各地で皆既日食が観測されました。

アメリカを西から東へと横断し、日食帯は大きな都市も通過していたため、多くの人が皆既日食を見ることが出来たことと思います。

もし私のニューヨーク駐在時代に起こっていたら、間違いなく見に行っていたので、今回は見ることが出来ず残念です。

 

私は1度でいいから皆既日食が見たかったので、2009年7月22日の皆既日食を見に行ったことがあります。

国内で皆既日食の時間が最も長かったのは、トカラ列島の悪石島だったのですが、ツアー料金が高騰していたため、国内での観測はあきらめて上海でのツアーに参加しました。

 

ただ、7月後半は日本国内で梅雨明けした地域はあったものの、梅雨前線が大陸から日本海にかけて残っている時季で、当時の上海は厚い雲に覆われていました。

皆既日食の瞬間は厚い雲が取れず、太陽が隠れたことで真昼の暗闇を体験できたのですが、晴れた条件で見たかった…。

皆既日食が終わって光が戻るとまもなく、厚く垂れ込めた雲からざーっと強い雨が降りましたが、太陽の光が完全に遮られて一時的に気温が下がったからなのかもしれません。

 

ちなみに、当時のトカラ列島でも雨で観測することは出来ず、もう少し南に離れた喜界島で観測されたようです。

 

今度日本で皆既日食が観測されるのは18年後の2035年9月2日の日曜日。

北関東などで観測できるので、このときは必ず見たい!

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン