NOW ON AIR !

番組表
人事を尽くして天命を待つ

交剣知愛 2013年05月22日

およそ7年ぶりに剣道の試合に出場しました。

いや~駄目ですね。稽古しないと…

足元がフラフラで何度も転ぶ私。

感動を呼ぶ試合をと臨んだのですが、剣道の試合会場では珍しい笑いを呼んでしまいました。

そんな私を抱えたチームですが、他のメンバーの獅子奮迅の活躍であれよあれよという間に勝ち上がり結果準優勝。

メンバーに恵まれました。

そして今大会で私は剣道のある言葉を学ぶことができました。

「交剣知愛」こうけんちあい)

剣を通じて相手を理解し、人間的な向上をはかるという意味の言葉です。

剣道は剣を持って打ち合う競技です。正直、爽やかさなどとはかけ離れてて試合中は一本を目指し激しく戦います。

私も試合中、何度もヒートアップして激しくぶつかり合いました。(ヘロヘロなりに…)

ですが試合が終わったあと対戦した方々は、「ありがとうございました」と言いながらとても気持ちのいい笑顔を見せてくださいました。

またお互いの試合について振り返りながら談笑するなど、「またこの方と剣道がしたい、こういう気持ちのいい人間になりたい」と感じました。

改めて剣道を通して学ぶべきものはたくさんあるなと感じた大会でした。

日々精進です!!

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン