NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki フォーカス GoToトラベル一時停止 コロナ禍の年末年始どうなる?(2020年12月19日放送)
U-doki
U-doki:
フォーカス
番組TOPに戻る

2020年12月21日

GoToトラベル一時停止 コロナ禍の年末年始どうなる?(2020年12月19日放送)

今月14日、菅総理は観光資源策、GoToトラベルについて「今月28日~来月11日まで全国一斉に停止する」と発表しました。
突然の方針転換に県内の観光業界に動揺が広がりました。

宮崎市の旅行代理店エムシーツーリストでは、GoToトラベルの停止で割引対象外になる旅行予約が約50件にのぼり、客からの問い合わせ対応に追われていました。

01 坂元 勝利部長

  • 【話:エムシーツーリスト営業部 坂元 勝利部長】
    「発表からすぐにお客さんから連絡が入るようになって、開店前から電話が鳴り続けた状態でした。実際の詳細は私たちには連絡がないのでお客様からの質問に答えられないのがもどかしいです。」

例年なら帰省客や旅行客で賑わう年末年始。
書き入れ時の集客を期待していた宿泊業者からは落胆の声が聞かれます。

02 佐藤 雄二郎社長

  • 【話:高千穂 離れの宿 神隠れ 佐藤 雄二郎社長】
    「今来られているお客様はGoToトラベルの割引があるから旅行されているお客様がほとんどです。書き入れ時の停止なので状況を鑑みると仕方のないことだと思いますが、率直に厳しいかなと思います。」

03 田爪 広志事務局長

  • 【話:県ホテル旅館生活衛生同業組合 田爪 広志事務局長】
    「GoToが始まって徐々にお客さんが戻ってきたという感覚がありましたが、それが全く消えてしまう。また来年にどうつながっていくのかという不安はありますね。」

04 GoToトラベル

全国的な感染拡大に歯止めがかからない中、政府はGoToトラベルの停止で「静かな年末年始」を呼びかけています。

こうした状況を受けて河野知事

05 河野知事

  • 「お盆の時期のように「控えてほしい」「自粛してほしい」というところまで判断をしているものではありません。
    感染状況を踏まえて慎重に判断をお願いしたいというのが今の時点での県民の皆さま県外の皆さま関係者の皆さまへのお願いです。」と話しています。

GoToトラベル停止の影響について宮崎大学地域資源創成学部 根岸 裕孝教授

06 根岸 裕孝教授

  • 「GoToトラベルの停止で外出自体を自粛する動きが予想される。そのことによって観光・宿泊だけでなく飲食や物販など様々な業界に影響が及ぶと考えられる。なんとか年末年始に感染拡大を押え込み、もう一度経済を回復させる支援策を打ち出してほしい。」と考えています。

今年の年末年始、宮崎県民はどうするのでしょうか?

【街頭インタビュー】
  • いつもは東京に行くけれど今年は行けないので宮崎で過ごそうと思っている。
  • 両親が高齢、職業が介護なので、今年はそれぞれ家庭で過ごそうと話し合っている。
  • 県外から帰ってくる予定の友達と食事にでも行こうと話したが、感染者が増えてきたのでやはり遊ぶことはできないと判断した。
  • 子供たちの安全のためにも実家でゆっくり過ごします。
  • 福岡、東京から子供たちが帰ってくるので迎えて過ごすのですが、帰ってくるなと言ってある。もしも感染したら困るので。安全が一番だと考えているので。

07 年末年始の過ごし方

年末年始の過ごし方について河野知事は今週、帰省については慎重に検討し、感染拡大している11都道府県については引き続き往来自粛の要請を続けていくことにしています。

これから迎える年末年始、私たち一人一人苦しい日々が続きますが、感染防止対策をしっかりした上で明るい年明けを待ちたいと思います。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top