NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki フォーカス 難病の3歳女の子 手術を乗り越え 新しい夢へ(2021年01月23日放送)
U-doki
U-doki:
フォーカス
番組TOPに戻る

2021年01月25日

難病の3歳女の子 手術を乗り越え 新しい夢へ(2021年01月23日放送)

01 オープニング

コロナ化を生きる心臓病の女の子、宮崎市に住む今村華蓮ちゃん、3歳。

02 単心室症

華蓮ちゃんは「単心室症」という心臓の難病です。
血液を肺に送るためのポンプの役割をする心臓の右心室が生まれつき極端に小さいため、正常な血液の循環ができず全身の酸素が不足してしまう病気です。

03 華蓮ちゃん

華蓮ちゃんは生後6カ月で酸素チューブをつけました。
外出時は携帯の酸素ボンベを使用しますが、時間が限られているので長時間の外出はできません

04 隆裕くん

華蓮ちゃんには中国に住む双子の兄、隆裕くんがいます。
華蓮ちゃんのお父さん裕之さんは、中国で趙瓊さんと結婚し妊娠中に華蓮ちゃんの病気がわかり日本で出産しました。
その後日本での治療があるため父・裕之さんと華蓮ちゃんは宮崎に残りました。

05 母親の瓊さん

母親の瓊さんは新型コロナの影響もあり行き来できない状態になっています。
そのため、華蓮ちゃんは兄・隆裕くんと一緒に過ごしたことがありません。

去年7月、華蓮ちゃんは福岡の病院で検査をし、酸素チューブを外せることになりました。

06 チューブがとれた

  • 【話:裕之さん】
    「一番初めに手術したときは今後どうなっていくのだろうと不安が大きかったけれど本当にほっとしました。酸素チューブがとれてからいろんな経験もできたしチャレンジもできるようになりました。これからコロナが収束したらいろんなところに行って、いろんなものを見せていろんなことを経験させてあげたいです。そして、早くお兄ちゃんと一緒に過ごせればいいなと思っています。」

07 広がっていく華蓮ちゃんの世界

少しずつ広がっていく華蓮ちゃんの世界。
華蓮ちゃんはこれからもずっと薬を飲み続け、激しい運動は制限されます。
今年の春からは保育園に通うことを目指して食事や着替えのトレーニングを行なっています。

08 エンディング

とっても可愛い笑顔の華蓮ちゃん、これからも頑張ってくださいね。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top