NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki フォーカス 飫肥DENKEN WEEKの魅力(2021年11月27放送)
U-doki
U-doki:
フォーカス
番組TOPに戻る

2021年11月29日

飫肥DENKEN WEEKの魅力(2021年11月27放送)

01 DENKEN WEEK

武家屋敷や商家が軒を連ね、城下町の街並みが残る日南市、飫肥。
ここは九州で初めて重要伝統的建造物保存地区「伝建地区」に選ばれました。
そこに点在する文化財群を舞台に開かれているのが「飫肥DENKEN WEEK」。
建物の空間をまるごと芸術品に仕上げるインスタレーションなど13人のアーティストが作品を展示しています。

002 金丸 裕一さん

  • 【話:日南市 総合政策部 金丸 裕一さん】
    現代アートとコラボレーションすることで、普段はなかなか足を運べない方にも足を運んでもらえるのでぜひ多くの人に来てもらいたいという思いで開催しました。

03 小松 孝英さん

  • 【話:総合プロデューサー 小松 孝英さん】
    今回のコンセプトは「時間」。地元の皆さんが守ってきた飫肥の歴史と伝統建造物と今を生きる現代アーティストたちとその作品がコラボしています。

04 タイムマシン

大手門をくぐり中へ進んでいくと見えてきたのが「タイムマシン」。
県建築士会日南支部が制作し、3カ所に設置されています。
実際に触って遊ぶことができ、中には飫肥の昔と現在の写真が展示されています。

武家屋敷 豫章館

05 武家屋敷 豫章館

花道家・永友 美奈子さんが制作した作品があり、天井いっぱいに広がる色鮮やかな花々が空間を華やかに彩ります。

御数寄屋

06 御数寄屋

書道家 今井 恵美子さんがしたためた力強い文字がそよ風に優しく揺らぎます。

旧山本猪平家

07 旧山本猪平家

福岡県の現代アーティスト 中村 禎仁さんの作品で「ミドルサラダ」というタイトルのインスタレーションです。

08 中村 禎仁さん

  • 【話:現代美術家 中村 禎仁さん】
    同じものを見ているけど違うものを見ているというような現象があると思うのでそれを作品を通して展示しています。オーロラに光っているのを通して物事を観察するフィルター代わりにしていただけたらと感じています。

街全体が美術館のような伝建地区。
期間中は無料の周遊バスが運行し、普段は歩いて巡ることが難しい田ノ上八幡神社や五百禩神社にも足を運ぶことができます。

09 小松 孝英さん

  • 【話:総合プロデューサー 小松 孝英さん】
    昔からの長い時間、いい時代があったり、悪い時代があったり、最近ではコロナの時代があったりそういう時代の移り変わりをコンセプトにした飫肥の町と作品で感じ取ってもらえたら嬉しいです。伝統的建造物郡保存地区は全国に100以上あるが他との違いを見せていきたいので、アートで飫肥エリア全てがホテルみたいに感じるようなミュージアムとホテルのような感じになってくれたら嬉しいです。

10 金丸 祐一さん

  • 【話:日南市 総合政策部 金丸 祐一さん】
    今後は、アート展を開催したり宿泊施設が増えることによって町ごとミュージアムや町ごとホテルのような飫肥の新しい形を作りながら、今まで守られてきた歴史的な雰囲気や建物もしっかり残していきたいです。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top