NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki 特集 宮崎の新たな特産品へ アボカド農家 横山洋一さん(2020年02月01日放送)
U-doki
U-doki:
特集
番組TOPに戻る

2020年02月03日

宮崎の新たな特産品へ アボカド農家 横山洋一さん(2020年02月01日放送)

今日のテーマは「アボカド」。
美容にも良いと言われるアボカドは森のバターと呼ばれ栄養価の高い果物
アボカドの種類は1000品種以上あり、主にメキシコなどで露地栽培で生産されていて、国産はわずか1パーセントにも満たない貴重なものです。

01 横山洋一さん

そんな中、ハウスでアボカド栽培に取りくんでいるのが横山洋一さんです。
実は4年間に横山さんの栽培するアボカドのハウスを訪れた時、当時2.5アールのハウスにはまだ小さなアボカドが実り始めたばかりでした。
4年前の収穫量は約50個(2.5アール)でしたが、現在は約5000個(30アール)。
横山さんのアボカドは驚くほど大きく成長していました。

父親がマンゴ農家の横山さんは大手スーパーを退職し、8年前にマンゴー 農家を引継ぎました。そのかたわらでアボカドを育てて来ました。
横山さんは「自分のやりたいことを取り入れて農業をしたかった。大好物だったアボカドに目をつけた。」と当時を振り返ります。

本格的にアボカド栽培を始め7年目、出荷量は初めて1トンを超えました。

02 横山さんの作るアボカド

横山さんのアボカド栽培の特徴はハウスで栽培していること。
露地栽培よりも早く花が咲き木になっている状態の期間が長いそうです。
これが美味しさの決め手です。
樹上期間が長いほど脂肪分・油分が増えてこってりと美味しいアボカドになるそうです。

03 ピンカートンというアボカドの品種/おすすめの食べ方

割ってみると中はとても美しいグリーン。
ピンカートンというアボカドの品種を試食させていただくと、こってりと濃厚な味にしっとりなめらかな食感が口に広がります。
横山さんのオススメな食べ方は岩塩とごま油をかけて食べること。

04 モンロー、ピンカートン、チョケテ、グリーンゴールド

横山さんのアボカド栽培の特徴は品種にもあります。
モンロー、ピンカートン、チョケテ、グリーンゴールドなど、現在60品種を栽培しており今シーズンは18品種を出荷予定だそうです。

05 ひなたプリンセス

そんな横山さんのアボカドは「ひなたプリンセス」という品種で現在宮崎空港や山形屋、インターネットなどで販売されています。

また、アボカドをより楽しんでもらうためにイベントも積極的に開催しています。

06 ランチイベント開催の様子)

去年11月には前菜からデザートまで横山さんのアボカドをランチで楽しめるイベントを開催しました。
国産のアボカドを使ったフルコースは日本で初めての試みです。
会場ではアボカドをあらゆる方法で調理した10品が振る舞われました。

07 アボカドパフェ

■アボカドパフェ 1500円
老舗の果物専門店、フルーツ大野で先月から登場したのが横山さんのアボカドを使ったアボカドパフェ。
グリーンがとても鮮やかで見た目も華やか。アボカドとクリームとの相性も抜群です。

08 語る横山さん

最後に横山さんは「まだまだ課題が多く、思うように実がつかなかったり、品種によってばらつきがあり生産量が安定しない。アボカドを広げていく意味でも今後バックアップしてくれる機関が増えると良いなと思う。アボカドは栄養の面でも将来有望な農産物になると思っている。宮崎のアボカド農家を一人でも多く増やしていきたい。」と語ってくれました。

横山さんのアボカドが日本一になる日を楽しみに応援しています!

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top