NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki フォーカス 新型コロナウィルス 県内で初の感染者(2020年03月07日放送)
U-doki
U-doki:
フォーカス
番組TOPに戻る

2020年03月09日

新型コロナウィルス 県内で初の感染者(2020年03月07日放送)

3月4日、県内で初めてとなる新型コロナウィルスの感染者が確認されました。

01 河野知事の会見の様子

河野知事は「初動が大事だと思っているので、今回決定しました対応方針に従って粛々と進めていきたいと考えております。」と、コメントしました。

02 70代男性の経緯

感染が確認されたのは、宮崎市に住む70代の男性
男性はPCR検査の結果、陽性であることが判明し、感染症指定医療機関に入院しました。
現在症状は安定しているとの事です。
この男性の濃厚接触者11人は、今のところ発熱などの症状はなく、今月5日から2週間自宅待機となり、宮崎市保健所が健康観察をします。

スタジオには宮﨑県立看護大学の江藤敏治教授にお越しいただき、詳しいお話しを聞きました。

03 宮﨑県立看護大学の江藤敏治教授

江藤教授はこの男性からの感染拡大の可能性は少ないと考えています。

04 感染拡大の可能性は少ない理由1

その理由は、男性が移動の時に常にマスクを付けていたこと

05 感染拡大の可能性は少ない理由2

その他にも保健所に相談してから病院へ行った事、妻が陰性である事、3月5日から自宅待機しているという事を理由にあげています。

05 感染拡大の可能性は少ない理由2

また、これから県内で感染が拡大した場合に心配されるのが県内の検査体制と医療機関の受入態勢です。
厚生労働省はPCR検査を医療保険の適用対象にしたものの、県内に検査可能な民間検査所はありません
現状は県の衛生環境研究所のみで、1日24件の検査が可能です。

07 県内の閉館している施設など

現在県内では多くの施設が臨時閉館され、児童館や児童センターも今月31日まで閉館されます。
子供たちを外で遊ばせることについて、江藤教授は「基本的には密閉された空間で多い人数が集まらなければ大丈夫」と考えています。

大事なことは自分ができる事はしっかりと整える事、そしてマスク・手洗い・うがいをすること。

08 HPの情報など

UMKでは新型コロナウイルスに関する情報をUMKアプリやHPにて配信しています。
ぜひ参考にしてみてください。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top