NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 U-doki ゆーどきスタイル 新茶の季節到来!お茶の楽しみ方&新茶グルメ(2019年5月18日放送)
U-doki
U-doki:
ゆーどきスタイル
番組TOPに戻る

2019年05月20日

新茶の季節到来!お茶の楽しみ方&新茶グルメ(2019年5月18日放送)

今年も新茶の季節が到来しました!
ということで今回は、新茶の楽しみ方や新茶を使ったグルメをご紹介します。

はじめにやって来たのは大島通線沿いにあるお花屋さん「花VILLA」。
そのお花屋さんの一角に佇む「HAKUGENDO CHAYA」。
ここでは宮崎の厳選された美味しいお茶を楽しむことができます。
オーナーの白尾尚美さんは宮崎茶のプロデューサーなどの肩書きを持つ、宮崎を代表するお茶のソムリエです。
そんなHAKUGENDO CHAYAでいただける美味しいお茶とは...

HAKUGENDO CHAYA

<HAKUGENDO CHAYA>
住所:宮崎県宮崎市大島町原ノ前1445-202 フラワーショップ花 VILLA内
TEL :0985-28-3532
https://ja-jp.facebook.com/hakugendo/

はじめにオーナー白尾さんが出してくれたのは3種類のお茶。
よく見ると少し色の差があるように感じます。さっそく右側のお茶から順番にいただくことにしました。
色が濃い一番右側のお茶はやや渋みがあり、真ん中と左は甘みを感じます。

3種類のお茶

しかしこの3種類のお茶、実は一つのお茶なんです!

「えっ!?」と永井アナ。
実はお茶は同じ銘柄でも、温度の違いで味と色が変わるものなのです。

  • 一番右の渋みを感じたお茶は熱湯で入れているお茶
    熱湯で入れることによってカフェイン成分が抽出され苦味と渋みを感じるお茶になります。朝や昼間に飲むことで目覚めや頭がスッキリするのでオススメだそうです。
  • そして真ん中のお茶は50度で入れたお茶
    よく耳にする茶カテキンという成分が出て、お茶の渋みを感じることができます。
  • 最後に飲んだ左のお茶は40度以下で入れたお茶
    料理の出汁と同じくアミノ酸の成分が出て口の中いっぱいにお茶のうま味を感じることができます。

同じ種類のお茶でも温度を変えることで色々な味を楽しめるんですね~!

3種類のお茶

そしてこちらにはお茶を使ったスイーツも♪
特別な抹茶を使ったこちらのお店限定のスイーツ「抹茶テリーヌショコラ」です。
濃厚でお茶の深みとショコラの甘みが口の中で滑らかに広がっていきます。
春先の新芽だけを使ったオーガニックの抹茶にホワイトチョコレートをブレンドした贅沢なテリーヌショコラです。

そしてこれからの季節にオススメなのが冷たいお茶
今回は特別にワイングラスで出していただきました。
ワイングラスで飲むことによって新茶の香りをより一層感じることができるそうです。

抹茶テリーヌショコラ

☆抹茶テリーヌショコラ 500円

続いて白尾さんが出してくれたのはあまり見たことのない「氷出し茶」。
お茶の葉の上には氷が一つ。それを器に数滴ポタポタ...一体これは!?
スズメの涙ほどのお茶を飲んでみると、なんとまぁ!衝撃の美味しさ!
お茶の成分がぎゅーっと凝縮されていて、渋みと甘みをダイレクトに感じられるお茶なのです。

氷出し茶

小さじ2程度の茶葉の上に氷をのせて待つだけのシンプルなもの。自宅でもできる新しいお茶の楽しみ方ですね。たった数滴でも飲んだあとの余韻が口の中に広がります。みなさんもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

続いて児玉アナがやって来たのは宮崎市霧島にある「味はんな」。
住宅街の中に佇む和食と懐石料理のお店「味はんな」は、落ち着いた店内でゆっくり食事ができるとあって連日多くの人で賑わっています。また大部屋があり、お祝いごとなど大人数で楽しむことができます。

そしてこちらでいただけるのがお茶を使ったお料理。
味はんなのお茶のコースは前菜から始まり、新鮮なお刺身の盛り合わせや若鳥の甘酢餡かけかけをはじめ、蒸し物にお鍋と全7品のボリューム。

味はんな

<味はんな>
住所:宮崎県宮崎市霧島町5丁目62-2
TEL :0985-32-7939

☆新茶 豚しゃぶコース(前日までの要予約) 3,240円
 ※5月末までの限定コースになります。

はじめにいただくのは「山芋信州蒸し」。
白身魚・茶そば・お茶を混ぜた山芋を重ねて蒸した山芋信州蒸しは、かき混ぜているそばから豊かなお茶の香りを楽しむことができる一品です。

続いていただくのは「新茶 稚あゆ天」。
この時期にしか獲れない稚あゆに、茶葉を混ぜた衣をつけ高音で揚げます。
稚あゆの苦味と新茶の香りをダイレクトに感じられる香り高い一品です。

山芋信州蒸し/新茶 稚あゆ天

そして次にいただくのは「新茶 豚しゃぶ」。
通常出汁でいただくしゃぶしゃぶをお茶で食べるという珍しい一品。
お茶のしゃぶしゃぶは緑茶の中に茶葉を浮かべ、お肉をさっとくぐらせたら茶葉で豚肉を巻いて食べる贅沢な一品です。
お茶の渋みと苦味をより一層楽しむことができ、後からほのかな甘みを感じることができます。
さっぱりと美味しくいただけて、お箸がとまりません!

新茶 豚しゃぶ

今の時期しか味わえない期間限定の「新茶豚しゃぶコース」をぜひみなさんも堪能してみてください。

新茶の季節、飲んで食べて楽しんでほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。

情報募集中!

エンタメ情報募集中!

U-doki公式facebook
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top