NOW ON AIR !

番組表
あなたもおひとついかがカナ?

癒されるところ 2017年06月18日

先日ブログでもお伝えしました
なんちゃって趣味の登山、マイペースですが続いています。

先日、初めての屋久島に行ってきました。
ずっと行きたいと思っていたところだったので
急にふってきた3連休でいとこを巻き込み強行(^^)
(自分は優柔不断と思うのですが、こういう時のフットワークの軽さには驚きます。。)

島の天気は変わりやすいため、
予備日なども考えて出かけたほうがいいということだったのですが、
3日とも晴天、五月晴れのベストシーズンin屋久島を満喫できました。

メインはもちろん樹齢7000年といわれる縄文杉トレッキング。
あさ5時過ぎに登山を開始し…
写真のようなトロッコ道をひたすらほど歩きました。
景色はもちろん素敵なのですが、枕木があるため自分の歩幅で歩けないというところが
思った以上に疲れる、辛い…
歩き始めて2時間半、もしかして縄文杉までずっとこんな道が続くのかと思った頃に
立て看板と出会います。
その内容は「ここから登山が始まります。ここから縄文杉までの往復で4時間ほどかかります」というもの。

えっ…いままでのはなんだったのだ。
長いウォーミングアップに過ぎなかったのか…
軽く心を折られ、登山開始。
そこから縄文杉までは覚えていません。
、と言いたいくらい疲れたのですが、さすがはもののけ姫の森のモデルとなった場所。
苔むす木々や岩、樹齢1000年をこえる屋久杉の群生、珍しい植物や新緑の美しさ、
とても綺麗でした。

ゴールの縄文杉は保全のために見物用デッキが作られていて近くから見ることはできないのですが、
さすが日本一長生きの木、さすがの貫禄でした。

「7000年前?あ~いい時代だったよ。」
と言っているような安定感、神々しかったです。

しばらく拝んで、日が暮れないように下山開始。
ここからは本当にあまり覚えていません(笑)
縄文杉パワーをもらって意外と早くふもとに到着しました。

疲れと島のご飯で、夜のビールがいつもよりもおいしかったです♪

そして翌日はダイビング。
屋久島は日本で一番魚の種類が多いと言われ、ダイバーにとっても魅力的な場所なんです。
産卵期のウミガメが悠長に海草を食べる姿を何度も見ることができました。

海も山もいちどに味わえる贅沢すぎる島。
半日あれば一周できてしまうこぢんまりした島ですが、
すべてが絵になるところです。

またすぐにでも行きたい!ところなんですが
縄文杉に祈ったお願いごとが叶ったときにお礼を言いに行こうと思います。
ちょっとぜいたくスギるお願いをしてしましましたが…
杉だけに。

みなさんも日本一のパワーをもらいに行ってみませんか?
きっとダイスギになるはずですよ~!!杉だけに。

縄文杉さまから「しつこい」というお声が聞こえてきそうなのでこの辺で失礼します。

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン