NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 夏に行きたい!昼も夜も楽しめる植物園(2018年7月16日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2018年07月17日

夏に行きたい!昼も夜も楽しめる植物園(2018年7月16日放送)

今週のReらいふ、テーマは「夏に行きたい!
やってきたのは、青島の植物園です!
夏休みは昼から夜まで楽しめるイベント盛りだくさんです。

宮交ボタニックガーデン青島

宮崎市にある「宮交ボタニックガーデン青島」。
2年前にリニューアルオープンしたこの施設は、年間およそ35万人が訪れる人気の観光スポットです。

高田さん

ヤシが29種類あって、芝生と熱帯花木がたくさん咲き誇っていますので、よりトロピカルな雰囲気を楽しめると思います。
見所のひとつはこの大温室!
ここだけで、およそ1600もの植物が育っていて、珍しいものも満載!
雰囲気は南国宮崎にぴったりです。
また2階からも見下ろせるなど、いろんな楽しみ方ができます。
さらに・・・

夏休みのイベント

夏休みならではの楽しみとして、「おもしろ植物展」と「プラントハンターになろう」を7月21日から予定しています。
昨年も人気だった珍しくユニークな植物を一同に集めた植物展。
土がなくても生きていける、虫を食べるなど不思議な進化を遂げた植物をクイズ形式になった説明とともに楽しめます。

それではここで問題です!
Q:ハオルチアは別名「砂漠の何」と言われているでしょうか

正解は「宝石」!
葉の部分が透明で、キラキラ宝石のように見えることから、砂漠の宝石と呼ばれています。

夏休みのイベント

さらに植物園からのヒントをもとに園内にあるキーワードを集め、正解の植物を探し出すイベントでは、園内をくまなくめぐることで、より植物を知ることができます。

園内のライトアップ

そして通常夕方5時までの開園ですが・・・
今週末から8月いっぱいは、一部の日を除き毎日夜9時まで、園内のライトアップを楽しむことができます。

夜の雰囲気を楽しんでください

ぜひ昼間とはちょっと違った夜の雰囲気というのが、大人っぽい雰囲気だったり、幻想的な光に包まれますので、ぜひそれを楽しんでいただけたらと思います。

お問合せ

週末は園内のカフェも閉園まで営業しています。
ライトアップや営業日に関してはホームページをご覧ください。

■お問合せ
宮交ボタニックガーデン青島
宮崎市青島2丁目12-1
TEL:0985-65-1042

■夜は気温も日中から下がって涼しいので、海風を感じながら一味地がった植物園をお楽しみください。
■ご紹介した「おもしろ植物展」や「プラントハンターになろう」は参加無料です。ぜひ、ご家族やお友達同士で参加してください。
■カフェには夏らしいカキ氷も登場しています。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン