NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 一味違った とっておきの一品を レザー教室(2018年5月16日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2018年05月17日

一味違った とっておきの一品を レザー教室(2018年5月16日放送)

いろんなデザインのオシャレなバッグ。
これらは、全て、一般の方の手作りの作品です。
今日は、このように、とっておきの一品が作れるレザー教室をご紹介します。

モッサロック:横山さん

宮崎市にある、モッサロックは、オーダーメイドの革製品の販売と共に、一味違う手作りの楽しさが味わえる、レザー教室を開いているお店です。
オーナーの横山さんは、美術関係の仕事をしていた時、いろいろな作品に触れ、自分も表現してみたいと、革製品の製作を始めました。

横山さん

メーカーから送られてきた革は、まっさらの状態。
完成した形、これに手垢とか油、傷が加わっていくと、深い色になっていく、そういう奥深さが、すごく魅力的だと思います。

レザー教室

教室に通っているのは、30代から年配の方まで幅広く、経験も様々。
和気あいあいとした雰囲気の中、楽しそうに作業を進めます。

生徒さんの声

「楽しいですね。全てを忘れます。うちのいろんなこと、うるさいこと。
ここに週一来るのが、すごく気分がリフレッシュされるのが、いいですね。」

私も、小銭入れ作りに挑戦しました。

小銭入れ作り

  • まず、好きな色の革を選び型紙に合わせてカットしていきます。
  • 次に、革の裏面を整えたあと、ホックを付け・・・糊付けして、組み立てます。
    すると・・・完成形が見えきて、テンションが一気に上がってきます。
  • そして、糸を通す穴を開けてから、2本の針を使って縫っていきます。
  • 右入れて、右手で取って、左を同じ穴に入れる。この繰り返しなんですね。

小さいものから、こだわりのオリジナルデザインまで、随時サポートしてもらえるので、安心して作れます。

教室の利用料

尚、料金は、教室の利用料1回3時間1000円、プラス材料費で、今回の小銭入れは、一回で作る事ができます。

ついに、できた!嬉しい~!

小銭入れの完成

革製品を作るのは、難しいと思っていたけど、意外とできますね。

喜び、感動が大きい所が、ベスト

ひとつひとつの工程を大事に大事にしながら、そしてゴールインする。
その喜び、感動が大きい所が、ベストのところ。

お問合せ

触るほどに満足感に満たされる、手作りのレザーアイテム。
この特別感、一度味わったら、きっと癖になりますよ。

■お問合せ
MOSSA ROCK(モッサロック)
宮崎市下北方町
TEL:0985-24-0909
月 木 定休

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン