NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ イマドキの学び 「お母さんの学び」親子教室(2018年2月21日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2018年02月22日

イマドキの学び 「お母さんの学び」親子教室(2018年2月21日放送)

今週のReらいふは、学びをテーマにお送りしています。
今日は、お母さんの学びにつながる親子教室をご紹介します。

ベビーパーク

宮崎市のカリーノ宮崎2階にあるベビーパークは、0歳から3歳児を対象にした親子教室
講師の9割以上がお母さんで、これまでの経験を活かして、子育て中のお母さん達をサポートしています。

菅原先生

この教室は・・
子供と一緒に遊びながら知能面や身体能力、社会性など、いろいろな面を楽しく育んでいけるような育児の方法を、お母さんにお伝えする親子教室です。

マザーリングからスタート

レッスンは、まず、マザーリングからスタート。
お子さんの今の時期に必要な情報や知識をお母さんに伝えたり、子育てについて気になることをみんなでディスカッションする時間です。

楽しく参加することが大切

続いては、カードを使ったり、日本語と英語での歌のレッスン。
子供は、親が楽しそうにすることに興味を持つので、とにかく楽しく参加することが大切なんだそうです。
また週代わりのレッスンでは、様々な学びにつながる遊びを行います。

さまざまな学びをレッスンに盛り込む

手先を動かすことは、脳の発達に良いし、色の学びにもつながるので、さまざまな学びをレッスンに盛り込んでいます。
教えようとかさせようではなく、遊びとして取り組む事が大切です。
最近は、父親が参加するケースも増え、より子育てへの関心が高まっているようです。

Q:参加してどうですか?

参加した親の声

  • 週一で来ているが、来るたびに成長がわかるので、とても楽しいです。
  • 子供への接し方が勉強になります。
  • 子供に対する言葉のかけ方とか、いろいろ先生たちに学ばせてもらって役に立っていると思います。
  • 子供が一人目なので、どう子供に接していいかわからなかったが、遊びを通じて子供が日々できることが増えたりすると、とてもうれしい

菅原先生

子供にとってもお母さんにとても、楽しい状態が何よりも効果的楽しい育児ができるよう、心がけてレッスンしていきたい。

お問合せ

子供の可能性を広げるために、何をさせればいいかわからない、毎日忙しい。
そんなお母さんたちのための親子教室。
これから ますます、注目されていきそうです。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン