NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 体を内側から磨こう!発酵食品「ひしお」(10月3日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2017年10月04日

体を内側から磨こう!発酵食品「ひしお」(10月3日放送)

磨きをかける秋!
きょうは、体を内側からきれいにする発酵食品をご紹介します。

発酵食の講座

訪ねたのは、宮崎市内で開かれた発酵食の講座です。
ここでは、発酵食品の効能や作り方などを学ぶことができます。

原さん

代表の原団美さんです。
体を元気にしてくれる発酵食品に魅せられ、魅力を伝えようと普及活動に取り組んでいます。

発酵食品「ひしお」

発酵食品を食べることによって、栄養価があがったり、免疫力をあげてくれたりだとか、消化を助けてくれる働きがあります。
体の中を内側からきれいにしてくれる食材としても最近注目をあびています。
中でもお薦めは、どんな料理もおいしく仕上げてくれる醤です。
「醤」とは、味噌やしょうゆの元ともいわれる古代の調味料。
普段の料理にも使えるほか、肉や魚を柔らかくしてくれる働きもあります。

ひしおの作り方

作り方は簡単。
材料は、大豆と小麦の麹を合わせた醤麹としょうゆ、水これだけ。
熱湯消毒した容器に材料を入れていきます。
昆布のうまみ成分が入るので、昆布やしいたけ、鰹節などお好みで入れてください。
最後に混ぜたら完成です。
下準備はこれで終了。
完成までは常温に起き、1日1回、1週間程度全体を混ぜ発酵させます。

発酵したら完成

発酵が進むと、菌が麦と大豆のビタミンや酵素を作り出してくれるほか、うまみ成分であるアミノ酸を作ってくれます。
麹が柔らかく崩れてきたら完成です。

お肉が柔らかくなる

みそやしょうゆの代わりとして使えるだけでなく、お肉を漬け込むことによって、たんぱく質を分解しお肉が柔らかくなるなどとにかく料理の幅が広がります。

試食会

講座ではひしお作りに加え、試食会も行われました。
お薦めはアボカドとの組合わせ。まろやかさが増します。

  • おいしい!
  • 簡単でよかった。毎日活躍すると思います。
  • 昔からの日本人が摂取していた材料ってことで、きょう学んだことをこどもたちにも伝えたいと思いました。

普段の生活の中で取り入れる

体をきれいにしてくれるだけでなく、料理を簡単にしてくれたりだとか時短にも繋がるので普段の生活の中で取り入れてみてください。
手軽に作れる万能調味料、醤で体の内側から磨きをかけてみませんか?

お問合せ

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン