NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ レストランコンシェルジュ(7月3日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2017年07月04日

レストランコンシェルジュ(7月3日放送)

今週のReらいふでは、様々な分野のコンシェルジュの方を紹介していきます。
きょうは・・・レストランコンシェルジュです。

レストランコンシェルジュ

宮崎観光ホテルのレストラン「ディアマンルージュ」で働くスタッフ向高小由紀さんは2015年、23歳以下の技術者が競う技能五輪全国大会のレストランサービス部門で優勝を果たしました。
つまり日本一のレストランサービススタッフです。

向高さん

一口目食べてみてお客様の反応とかリアクションとかどういった表情をしているのか、そういったのをできるだけ見たいと思っています。
お客様が口に出せない要望とかも感じ取れることがあるので大事にしています。

ちなみにこのレストランには他にも全国大会などに出場したサービススタッフが多くいます。
今では目標ともなっている向高さんに外食などで役立つテーブルマナーを教えていただきました。

ナフキンの使い方

まずは「ナフキンの使い方」。
一般的にひざの上に大きく広げて使うという人が多いですが・・・
広げ方にもポイントがあります。

ナフキンの使い方

自分の内側にナフキンを三分の一ほど織り込んで膝もとの上に敷いてもらうんですけど、織り込んだ内側で口をぬぐってもらいます。
こうすることで、洋服が汚れるのを防ぎます。

さらに、グラスについた口紅などは直接ナフキンでグラスを拭くのではなく、一度、手でグラスを拭いて汚れた手をナフキンできれいにするのがよいでしょう。

そして、意外なのが食事を終えて帰るとき・・・

ナフキンの使い方

ナフキンをきれいにたたんでしまうと口に合わなかったという意味になってしまいます。
きれいにたたんでしまうのではなくクシャクシャっとしていただいてテーブルの上に置いてもらってそのままお帰り頂きたいです。

続いて、ワイングラスで「乾杯」する時、音を立てるのは・・・?

乾杯

テーブルマナーとしてはNGです!
薄く作られているワイングラスはグラスを鳴らさず目の高さに上げて「乾杯」とするのがいいでしょう。

実践できるものをどんどん取り入れてもらって、楽しく食事をしてもらえればいいと思います。
いろいろなマナーがありますが生かせるものを実践してみなさん、楽しいお食事を~。

お問合せ

■お問合せ
宮崎観光ホテル ディアマン・ルージュ
宮崎市松山1丁目
TEL:0985-32-5910

■向高さんの今の目標は「ワインソムリエ」の資格を取ること。現在勉強中です。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン