NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 季節のトラブル解消法「乾燥肌・敏感肌」(2月23日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2017年02月24日

季節のトラブル解消法「乾燥肌・敏感肌」(2月23日放送)

今週のテーマは「季節のトラブル解消法」です。
乾燥してかゆい!痛い!この季節に起こりやすいお肌のトラブルのケアをお伝えします。

春一番も吹いて、暦の上では春ですが、まだまだ乾燥が続き、お肌のトラブルが起こりやすい時期です。

肌のトラブル

春先に肌が荒れると感じる人は約7割にのぼるというデータがありその内容で最も多いのが乾燥、次がかゆみとなっています。
お肌のケアに詳しいアロマセラピストの山﨑結花さんに聞きました。

山﨑結花さん

ひとつには乾燥する季節であること、あと花粉などが挙げられるんですけれども、もう一つは、お肌の機能が低下しているということが挙げられます。
そこできょうは、刺激の少ない安心な素材を使ってオリジナルの化粧水とクリームを作ります。

化粧水の材料はこちら。

化粧水の材料

ココナツオイル、グリセリン、 精油、フローラルウォーター、精製水です。
容器にココナツオイル、グリセリン、精油のローマンカモミールとラベンダーを入れ、軽く混ぜ合わせたらフローラルウォーターと精製水を加えます。

この中には保湿作用のあるグリセリンココナツオイルが入っていますし、付けていただくだけでしっとりとお肌が潤います。

肌に馴染む感じがします

いい香りですね。やさしい・・・。刺激もなくてすっと馴染む感じがします。

次に、油分を補うみつろうを使った保湿クリームを作ります。

みつろうを使った保湿クリーム

ココナツオイルとみつろうを温めながらゆっくりと溶かし少し冷めてきたところに精油を加えれば完成です。
化粧水と同じローマンカモミールとラべンダーに加え、ティートゥリーを使用します。
結花さん:ティートゥリーは、殺菌作用の他にかゆみを抑えてくれる働きがあるので、今の季節のトラブルにぴったりだと思います。

お風呂上りに先ほどのローションとこのクリームを塗ることで、しっかりと水分と油分のバランスがとれます。

お湯のちくちくした感じをやわらげる

また、みかんの皮を日なたに干したもの琵琶の葉お風呂に浮かべるのもお勧めです。
お湯のちくちくした感じをやわらげてくれますし、香りにも癒されますよ。
結花さん:お肌の状態は大腸の状態の表れだと言われています。
大腸を整えるために、皮付きの季節のお野菜と穀物をしっかりとって、元気に春を迎えていただけたらと思います。

お問合せ

お肌のトラブルは体からのサインです。
大切に受けとめて早目のケアを心がけましょう。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン