NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ アスリートが注目 スポーツにはトマト!(2月9日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2017年02月10日

アスリートが注目 スポーツにはトマト!(2月9日放送)

今週のテーマは、「スポーツと健康」です。
運動時の水分補給や疲労回復に、今、トマトが注目されています。
スポーツと相性のいいトマトの話題です。

東京マラソン

トマトに含まれるリコピンは抗酸化作用が高く、疲労回復にも役立つと、アスリートの間で注目されています。
東京マラソンでは、2013年から ランナー用にトマトが準備されており、去年は、約7万個のトマトが配られました。
水分補給できると同時に、リコピンによって抗酸化力が高まって、疲労を軽減し、コンディションを維持するのに役立つと人気です。

フルーツトマト

延岡西日本マラソンでも、去年から、都農町産のフルーツトマトが提供され、前夜祭と当日の朝、ランナーに配られました。
作っているのは、運送会社のセンコーです。
新たな分野への挑戦と地域活性化のためにトマト栽培を始めて3年。
独自の栽培方法を模索して「太陽の赤」が生まれました。
キャッチフレーズは、「生命力みなぎるフルーツトマト」。

太陽の赤

糖度センサーで厳選された糖度8以上のものが「太陽の赤」とし、ブランド化しています。
糖度5程度の一般的なトマトは、水に浮きますが、糖度が高く実がしまった「太陽の赤」は、水に沈みます。
おいしさの証しですね。

スパルタ農法で栽培

太陽の赤は、トマト本来の生命力を引き出すスパルタ農法で栽培しています。
栄養分がほとんどない少量の土で、水も最小限に調整しながら育てています。
ですから、トマトは必死になって、養分と水分を吸収しようと多くの根をはります。
今の時期、1株に、1日このくらいの水しか与えません。

スターマーク

そんな環境で育った太陽の赤は、お尻の部分がとがり、スターマークが見えるものが生命力が強くて美味しいトマトの証とされています。
栄養分を吸い取るためにこのような形になるんです。

太陽の赤

「太陽の赤」は、リコピンが一般的なトマトの1.5倍。
βカロテン、グルタミン酸、クエン酸、アミノ酸の含有量が特に豊富で、抗酸化作用や疲労回復に効果があると言われており、スポーツ選手に人気です。
松田丈志さんにも、昨年贈らせて頂きましたが、自宅や合宿所で、よくこのトマトを食べられたそうです。
太陽の赤は、今年から、県北の道の駅での販売も予定されていますが、現在はインターネットで購入できます。
糖度8でも強い甘味ですが、3月4月は、収穫の2%しかとれない糖度9の「太陽の赤プレミアム」も出荷されます。

お問合せ

生命力みなぎるフルーツトマト。
美容と健康にはもちろん、アスリートのコンディション維持に、ますます注目されそうです。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン