NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ ロコモ予防のための食生活(1月26日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2017年01月27日

ロコモ予防のための食生活(1月26日放送)

メタボも痩せすぎもロコモに要注意!
ロコモ対策になる食生活とはどんなものでしょうか?

帖佐先生

運動するにしても、筋肉を作る素が必要です。
骨を作る素も当然必要になります。
(食事を)バランス良く取って頂きたいと思います。
公益社団法人宮崎県栄養士会の管理栄養士会長の日高さんにお話を伺いました。

Q:ロコモ対策のための食生活を教えてください。

五大栄養素

私たちが毎日、健康にすごすためには五大栄養素をとることがとても大事です。
五大栄養素とは、炭水化物、たんぱく質、脂肪、ビタミン、ミネラルのこの五大栄養素です。
これを毎日3回の食事で取っていくようにするには、主食、主菜、副菜をそろえるとまんべんなく体の中に入っていきます。

一週間単位で

皆さん、毎日の食事で摂るのは大変かもしれないので一週間単位で自分がきちんととれているのか?と考えていただくとやりやすいんじゃないかと思います。
特にロコモの場合にはカルシウムとたんぱく質をきちんと取る事がとても大事です。

骨を強くする

骨を強くするためには、カルシウムだけでなく、たんぱく質、ビタミンDやビタミンKも必要です。
ビタミンDは日光を浴びることで体内でも作られます。
私たちの食事に欠かせない加工食品にはカルシウムの吸収を妨げるリン酸塩が含まれます。

インスタントでバランスのとれた献立

使い方次第では、バランスのとれた献立に変わりますよ。
加工食品を使ったバランスのとれた献立をご紹介します

インスタント麺は茹でる前にまな板の上でお湯をかけると保存料などの添加物を減らせます
一人分の麺とスープを二人分で使えば、塩分摂取も減らせます
カルシウムやビタミンAが多く含まれるほうれん草などお野菜をたくさん入れて麺の変わりに。
これにヨーグルトと季節のフルーツも加えたら、簡単に栄養バランスのとれた献立に早変わりです。
忙しいかたでも、まとめて作って栄養バランスを整えることができる強い味方が常備菜です。

食事は楽しく、美味しく

食事は楽しく、美味しく食べることが基本です。
ちょっとした工夫で、バランスの良い献立ができますよ。
楽しく、美味しく、ロコモ予防の食生活で健康な毎日を過ごしたいものですね。

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン