NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 年末の大掃除をラクに!片付けのススメ(11月2日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2016年11月03日

年末の大掃除をラクに!片付けのススメ(11月2日放送)

今週のテーマは「年末準備」です。
年末の大掃除をラクにするために!
今のうちにしておきたい、片づけポイントをお伝えします。

早めの片づけが大掃除を制す!

キッチン、お風呂、窓ガラス・・大掃除の事を考えると、気が重くなる!という方に、今日は朗報です。
そのキーワードは・・
『早めの片づけが大掃除を制す!』
今片づけておくと、年末の大掃除がとっても楽になりますよ。
教えて頂くのは、建築士で、整理収納アドバイザーの竹本千奈美さん。
続けやすい、「ラクで楽しい」片づけのテクニックを提案しています。

雑誌、段ボールなど紙類の整理

年末になる前に、今やっておきたいのが、雑誌、段ボールなど紙類の整理です。

実は、紙は、ホコリやダニ、カビなどが付きやすく、アレルギーなどのトラブルの温床!
また、掃除しながら分別すると 時間がかかって大変なので、今からすることをお勧めします。
例えば、溜め込みがちな紙袋は、まず、底の幅に合わせて、仕分けをし、小さいものは、台所、大きいものは、クローゼットの中など、必要になりそうな場所に分けて置くのがポイントです。
また、あらかじめ決めたスペースに入る分だけ、残すようにしましょう。

キッチン

続いてはキッチンです
小物がいっぱいあるキッチンは、掃除が大変そこで この時期は、置きっぱなしのものをぜひ見直してみて下さい。
本当にそこに置いておく必要があるのかを考えて、片づけたり、処分したりしましょう。
奥に置いたまま、手を付けていないものなど、ちょっと見渡すだけでも、結構あるものです。
なかでもチェックしたいのが、食品のストック。
小麦粉や調味料など、容器を移し替えることで、消費期限がわからなくなり、気付けば、カビや虫が発生しているというケースもあります。
特に粉類や乾物など、注意しましょう。

冷蔵庫の中

そして、冷蔵庫の中も、同様にチェックして、不要なものは処分し、おせち料理などを入れるスペースを、今から確保しておきます。
ここで竹本さんイチオシの、庫内の収納術が・・・
コの字配置です!
このように、朝食の和食セット、パン食セット、ドレッシングなどを、3つのかごに分けて、コの字に冷蔵庫に入れておきます。

そして、必要な時に、かごごと食卓に出して、好きなものをそれぞれ取る。
そうすると、冷蔵庫から、毎回いろんなものを探しながら取り出す手間がなくて、すごくラクですよ。
こうすることで、複数あるジャムやドレッシングも、毎日目にするので、まんべんなく使うようになり、賞味期限のチェックがしやすい。
こぼれた時は、かごごと一気に取り出せて、冷蔵庫内の掃除も楽らく。

食べ残しを減らす

さらに、前日のおかずや、消費期限が近いものなどは、コの字の中央に置けば、必ず目について、食べ残しを減らせるなど、いい事づくしです。
見た目もすっきり、まさに、「ラクして楽しく」がいっぱい詰まった収納テクニックです。

かごは100均のもの

かごは100均のもので十分。
紙類も、冷蔵庫の中身も、まとめた後は、きちんとラベリングまでしましょう。
今から、効率的に整理して、忙しい年末の大掃除をちょっと楽なものにしませんか。

お問合せ

■お問合せ
ナチュラル・イング
宮崎市谷川2丁目
TEL:0985-73-9841

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン