NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 安心・安全な貿易「フェアトレード」とは?(5月13日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2016年05月16日

安心・安全な貿易「フェアトレード」とは?(5月13日放送)

生産者と消費者に安心と安全をもたらす海外との取引、「フェアトレード」についてお伝えします。

フェアトレード

コーヒー、紅茶、チョコレート、バナナ・・・
私たちが大好きなこういった製品が、いったいどこどのように作られているか、知っていますか?

エクアドル

これらの製品は、アフリカ、アジア、南米といった国々の貴重な資源と労働力によって、日本に届けられています。

ところが・・
海外からの輸入には一部で厳しい現状もあります。

藤岡さん

南の国で作られた生産物が日本に届くまでの間には、たくさんの業者が関わっているので、その物を少しでも安く手に入れようというグローバル化の流れがあって、南の国々が我慢しなければならない現状があります。

フェアトレードのしくみ

こうした中、たくさんの業者が関わることによって起こる現地生産者の貧困や環境破壊などの問題を改善しようと始まったのが、「フェアトレード」です。
途上国の製品を支援団体が直接適正な価格で買うことで、生産者の暮らしを守ろうというものです。

フェアトレード体験会

5月14日世界フェアトレードデーを前に、こちらでは、フェアトレードの体験会が行われています。
体験会では、カカオ豆からのチョコレート作りなどが行われ、南の国で生産されているカカオ豆の貴重さについて学びました。

参加者コメント

  • いつも食べてるチョコレートの量って、自分で作ろうと思ったらすごくいっぱい豆から作らないといけないから、たいへんだなっていうのがまずわかった・・・
  • フェアトレードの商品をたくさん扱っているお店っていうのもたくさん増えてくるといいなと思っています。

藤岡さん:フェアトレードについて

貿易を少しでも公正に公平にしていくのは当たり前のことなんですが、私たちはそのやりとりを通じて、自然と生きていくというのはこんなに豊かなんだということなどを教えてもらうことができるということが、フェアトレードの醍醐味だと思います。

フェアトレードで輸入された製品は、宮崎でも身近に購入することができるようになってきました。
手にとって、その確かな品質と温かみを感じてみませんか?

■お問合せ
スローウォーターカフェ
TEL:0987-77-0747

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン