NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 障害者手作り雑貨 出張移動販売始まる(2月18日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2016年02月19日

障害者手作り雑貨 出張移動販売始まる(2月18日放送)

障害者が心をこめて作った雑貨の数々
車に乗せての移動販売が始まりました。

就労支援n事務所「ふれあい」

就労支援事業所 ふれあい」。
その中で雑貨を手作りしているのが「さくさく」というグループなんですが、その作品が・・・こちら!
カラフルなクラフト雑貨や布製品です。

手作り雑貨

宮崎市の「就労支援事業所ふれあい」は、古民家を改築したアットホームな施設で就労支援を行なっています。

職業指導員 佐藤奈穂さん

さくさく」では、知的障害・精神障害があって一般企業への就職が困難な人に、働く場を提供しています。
スタッフが指導しながら作業を行なっていますが、みなさん、自信と高い技術を身につけて作業をされています。
さくさく」のメンバーは、現在10人。
シフトごとに訪れ、支援スタッフとともに作業にあたっています。

最高齢78才のとらさん

それぞれが担当するパーツは分かれており、みんなの共同作業でひとつの作品が仕上がります。
かごやバッグなどカラフルな色合いが印象的。
手に取ると、ひとつひとつ丁寧に作り上げたのが実感できます。
布製品も、素材や形にこだわった小物入れやアクセサリーなど、全て心のこもった一点物です。
これらを、ひとりでも多くの人に見てもらい使ってもらえたらと、車での移動販売がスタートしました。

どんな所で販売されているんですか?

出張移動販売車

イベントや祭り会場、学園祭、老人ホームなど・・・
声をかけていただければ、ぜひ伺おうと思っています。
先日も、佐土原のデイサービスに伺ったんですが、大変好評でみなさん喜んでくださいました。
ひとつひとつ手作業なので、たくさんは作れませんが、心をこめて作ったそのぬくもりを感じて頂けるものばかりだと思います。
今月25日からはイオンモール宮崎の「わくわく市」にも出展されます。

イオンモール宮崎にて出展!

手間ひまかけて作られた雑貨の数々、ぜひのぞいてみてはいかがですか。

■お問い合わせ
就労支援事業所 ふれあい
TEL:0985-59-5510

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン