NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 楽しく節電!九州エコライフポイント(11月23日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2015年11月24日

楽しく節電!九州エコライフポイント(11月23日放送)

節電にチャレンジして商品券をゲット!
地球温暖化防止の取り組み、九州エコライフポイントについてお伝えします。

画像:九州エコライフポイントの概要

参加すると、九州エコライフポイントというものがもらえて、商品券として使えるんです。
九州エコライフポイントは、地球温暖化防止への意識を高めてもらう為に、3年前から九州全体で始まりました。
CO2削減につながる、環境に優しい活動に参加した人にポイント券が贈られ、提携しているスーパーやコンビニ、道の駅などで、商品券として使えるというものです。

キャンペーンは、節電、環境に優しい商品の購入、植樹など環境活動への参加の、3つの部門で行われていて、現在は、冬の節電活動の参加者を募集しています。

画像:山内さんのコメント

山内さん)
宮崎県は特に家庭でのCo2排出が上昇傾向にあるため、省エネ、節電への取り組みが急務なんです。
今回、節電の割合に応じたポイント券を贈ることで、節電に興味を持ってもらいたいと行っています。

画像:冬の節電活動の内容

参加者が行うのは、12月から来年2月までの3カ月分の電力検針票を、まとめて提出するだけ。
それにより500ポイントもらえて、さらに、前年と比較して、電気使用量が下がっていたらプラス200ポイント、10パーセント以上下がっていた場合は、プラス100ポイントと、合計最大で800ポイントもらえます。
そしてさらに、節電した人の中から抽選で県産品も当たります。

尾田リポーター)
前年の電気代がここに書いてあるんですね。
気づいていない人も多いのでは?
これに気づくと、何となく去年の電気代と比較して、今月使い過ぎたなとか意識するようになりますよね。

画像:九州エコライフポイント券

山内さん)
それがまさに今回のキャンペーンの目的!
これまでに参加された方で、500ポイントだと悔しい!
今度はもっと節電して、800ポイントもらえるように頑張るという方もいる。

画像:冬の節電活動の流れ

キャンペーンをきっかけにそのように節電の意識が高まるとうれしい冬の節電活動への参加申し込みは、郵送、fax、メールなどで受け付けています。
申し込み後は、事務局から届く書類に、12月から2月までの3カ月分の電力検針票を添付して提出します。
その後送られてくるポイント券は、提携しているスーパーや、コンビニ、道の駅などで使えます。
申し込みの締め切りは来月6日です。

CO2削減には、まず意識する事が大切です。
この機会に、みなさんも楽しみながら節電活動に参加してみませんか?

■問い合わせ
宮崎県地球温暖化防止活動推進センター
TEL:0985-60-3911

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン