NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 赤ちゃんの寝顔を作品に・・・”お昼寝アート”のススメ(11月17日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2015年11月18日

赤ちゃんの寝顔を作品に・・・”お昼寝アート”のススメ(11月17日放送)

寝ている赤ちゃんをかわいく演出した寝相アートに、自然光を生かして作るおひるねアート
きょうは、こちらのお店のイベントスペースで、「おひるねアート」の体験会が行われているそうなんです。

行ってみましょう!

撮影会を開いたのは、日本おひるねアート協会認定講師の宮原千春さんです。

写真:宮原千春さん

Q.おひるねアートとはなんですか?

おひるねアートの説明では、さっそく作り方を体験させてもらいます。
まず、どんな作品にするかイメージを膨らませます。

今回の場合はクリスマス。そして、アートの要となる背景作りをしていきます。

写真:背景作り

背景には、無地のシーツなどを利用して、空や海を作ったりします。タオルや靴下など、どれも家にあるものをどうやったら雰囲気を出せるか悩みながら作るのも楽しいですよ。

意外に簡単さらに、主役が入るとこんな感じに。

撮影するときは、赤ちゃんのペースを第一に考えながら、カメラの連写機能を使って撮影していきます。

写真:完成

このほか、マグカップを使った簡単な写真も初心者向けです。

写真:マグカップを使って

写真に写るのも、赤ちゃんだけでなく兄弟や家族など自由です。
一番は家族で今しかない瞬間を楽しむという事だと思います。ぜひ出来上がった写真を家族で楽しんでほしいです。

今年は、ひと味違ったオリジナルのクリスマスカードや年賀状などにこのおひるねアートはいかがでしょうか?

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン