NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 感動するブルーベリーの食べ方 (6月11日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2015年06月13日

感動するブルーベリーの食べ方 (6月11日放送)

ブルーべリーが出てきたら、どんなふうに食べますか??
今日はブルーベリーを楽しむ極意をキヤンセファームの大前店長に教えてもらいます。

写真:大前さおり店長

「掌に最低でも三粒以上のせていただいて、程よく沢山を口に入れて食べてください。」
程よい酸味と甘みで感動的おいしさです!

 写真:極意その1

少し酸味の強い粒もあるので、一粒だと酸っぱく感じてしまいます。
数個いっぺんに口に入れることによって、全部混ざって酸味と甘みの絶妙なバランスが味わえます

写真:キヤンセファーム

開園して五年目を迎える都城市高城町のキヤンセファーム。
およそ30種類、2000株ブルーベリーが栽培されており、6月から8月中旬までブルーベリー摘みが楽しめます。

写真:極意その2

農薬は除草剤は使用せず、毛虫なども手作業で取り除いていますので安心して摘み取ったその場で食べていただけます。

写真:土づくり

さまざまなオリジナル加工品もありますが、珍しいのはピクルス。

写真:ブルーベリーのピクルス

生とは違った独特の酸味が魅力!
あま~いスイーツに忍ばせて、隠し味にすると・・・

写真:極意その3

スイートの箸休めといった感じで、なんとも複雑で感動的な味が楽しめます。

抗酸化作用が高く視力回復にも良いとされるアントシアニンが豊富なブルーベリー、ドリンクにするとその栄養素もたくさん取れます。

写真:しゃりしゃりブルーベリージュース

最後に、ブルーベリーの魅力をもっと堪能したいなら!

写真:極意その4

今年はいつもとちょっと違った、ブルーベリーを家族みんなで楽しんでみてはいかがですか?

■お問い合わせ
KIYANSE FARM (キヤンセファーム)
都城市高城町
TEL:090-7393-2597

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン