NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 新生活贈り物にレザークラフト(4月6日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2015年04月07日

新生活贈り物にレザークラフト(4月6日放送)

Reらいふは、新生活への贈り物にもぴったりの革小物、レザークラフトの話題です。

写真:レザークラフト

つやのある牛革で作られたレザークラフト、革の染めから縫製にいたるまですべて手作りです。
このレザークラフトを手がけているのが長浜美喜子さんです。

写真:長浜美喜子さん

8年前から宮崎市佐土原町で、革製品を製作販売する工房を開いています。
長浜さんは、「革製品は丈夫で長く使え、新生活をスタートさせる方への記念の贈り物にもぴったり」と話します。

材料には、牛革をはじめ羊や鹿、蛇など、手触りや柔らかさが異なるさまざまな素材が使われています。
長浜さんは、より長く使ってもらおうと、一針一針手縫いで仕上げます。

おすすめは、牛革で作った名刺入れ、春をイメージしたやさしい色に革を染め上げ、形作っています。
名刺入れには、木材のワンポイントがあしらわれていて、木ならではの自然な風合いと温もりを感じさせます。

写真:木材のワンポイント

そして円い形には、新生活が「円満に、円滑に進み、ご縁に恵まれるように」という願いが込められています。

ほかにも、手帳カバーや財布、ペンケースなどもこの季節の人気商品です。

写真:ペンケース他

お子さんにお薦めなのが鉛筆キャップ、鉛筆の先にぴたっとはまり、はずれにくく、素材が革なので落としても割れる心配がありません。

長浜さんは「使えば使うほど革の表情は変わってきます、自分の成長と重ねながら、長くかわいがってほしい」と話しました。
また長浜さんの工房では、オーダーも受け付けているほか、革の彫刻と絵画を組み合わせたアート作品も手がけています。

持ち主と一緒に長く時間を共有できる革小物、新生活スタートにいかがでしょうか?

■問い合わせ
Long Beach Company
TEL:0985-73-3523
不定休

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン