NOW ON AIR !

番組表
HOME 番組紹介 UMKスーパーニュース Reらいふ 今年こそは!続けたいダイエット(2019年1月8日放送)
UMKスーパーニュース
UMKスーパーニュース:
Reらいふ
番組TOPに戻る

2019年01月09日

今年こそは!続けたいダイエット(2019年1月8日放送)

今週は今年こそは!がテーマ。
挫折しがちなダイエットの話題です。

宮崎県健康づくり協会

健康相談などを行う宮崎県健康づくり協会を訪ねました。
今年こそは!挫折せずに体重を減らしたいんです!

長嶺さん

急激なダイエットは、リバウンドを招きやすいだけでなく、体に大きな負担をかけます。
続けやすい健康的な減量のポイントは、チリも積もれば山となるです。

減量のポイント:食生活

まずは食生活から。
例えば、毎日砂糖入りのコーヒーを飲む人の場合・・・
こうしたコーヒーに含まれる砂糖の量はスティックシュガー約4本にあたりますが、ブラックコーヒーに替えれば、約80キロカロリー抑えられます。
少ないようですが、3ヶ月間続けると、この脂肪1キロ分のエネルギーを抑えることになります。
そのほかにも夕食のご飯を2口減らすなど毎日できることを続けていくと、減量につながります。

減量のポイント:運動

次に運動です。
ダイエットの鉄則は無理なく続けることです。
例えば朝歯磨きなどをしながら、かかとを上げ下げする。
会社などではエレベーターではなく階段を使う。
座っている時間が長い方は足を閉じて座る、時々膝を伸ばす。
買い物時はカートを使わずカゴを持つなど、日常の動きを工夫して習慣化することが大切です。
今より10分多く動くことで、1年間で脂肪約1.8キロ程度減るんですよ。

減量のポイント:下肢のトレーニング

より効果を出したい場合、筋肉量の多い下肢のトレーニングがお勧め。
足は腰幅程度に開き、つま先を正面に向けて立ちます。
姿勢をキープしたまま片足を前に踏み出します。
このときひざが内側に入らないよう気をつけましょう。
踵から着地し爪先もしっかり床につけ膝が90度になるまで腰を下ろします。
前足で床を蹴るようにして戻ります。
また、毎日体重計に乗って記録することもダイエットが続く秘訣です。

朝夕の体重の差を500グラムに

できれば朝夕で体重を量り、その差が500グラム以内におさまると減量につながります。
時には体重が増えることもありますが、今日できなかったからやめたではなく、1回でも1日でも多く取り組んだ努力は決して無駄にはなりません。

チリも積もれば山となる!

チリも積もれば山となる!長い目で続けることが大切です。

今年こそは!
続けられるダイエットで、スッキリした体を手にいれたいですね。

日常の動きを工夫して習慣化することが大切。

  • 夕食のご飯を2口減らす
  • 座る際は足を閉じて座る
  • 買い物をする時はカートを使わずカゴを持つなど

情報募集中!

身近な話題から、事件、事故まで
皆様の情報をお待ちしています!

FAXでの投稿は 0985-31-5702 まで

みやざきふるさと中継 UMKニュース公式Twitter 気象予報士酒井さんの天気ブログ 天気のサカイ目 宮崎の「今」を大募集!ビデオPost
番組へのご意見ご感想はこちらから

Top

じゃがフォーン