NOW ON AIR !

番組表
HOME 会社案内 番組審議会 第546回 平成30年11月13日

番組審議会

第546回 平成30年11月13日

場   所 テレビ宮崎会議室
議   題 アサデス 九州・山口
2018年9月5日(水) 放送分

議事の概要

  • スーパーの出口調査の場面では、ただ調査するだけではなく実際それを持ち帰って調理するところまで見せるという部分に興味を惹かれました。放送が平日の10時からということで、家にいらっしゃる主婦の皆さんが、家事を忘れてテレビに熱中するような楽しい番組だと思いました。
  • 福岡のスタジオの出演者の方の声があまりにもうるさく感じ、声のトーンが高いというところが少し気になりました。
  • 盛りだくさんの情報が流れていて、とても楽しんで見れる番組だと思いました。普段勤めていますとこの時間帯は見ることができませんが、このような番組であれば、お休みの時は見てみたいなと思いました。
  • お困りの視聴者宅での検証、クイズ形式、視聴者代表であろうリポーターの行為との比較による正しい対処方法提示、正しい方法については再現VTRで強調するなど、視聴者を飽きさせない工夫や、大事なポイントが印象に残るようにする工夫がなされていたと思います。
  • 「リピ買い」のコーナーでは、取材対象者の購買の視点が、主に時短などの利便性が重視されたものであったため、近年素材の品質や産地、栄養価などを気にする人も増える傾向にあることから、そうした視点で購入した消費者への取材も入れて欲しかったと思いました。
  • スーパーでのリピ買いの話は、役に立つなと思いながら見ていました。主婦の方で、今日の晩御飯は何にしようかなとよく悩まれるという話を聞きますので、ちょうど朝10時ぐらいにはヒントになるのではないかなと思いました。こういうのを拡充されていけば、視聴率がもう少し上がっていくのではないかと感じた次第です。
  • 50品種以上のアボカドを栽培している農家が宮崎にあった事にびっくりしました。横山果樹園は、マンゴー農家とのことでしたが、マンゴーの収穫後に数カ月アボカドの収穫時期があり、マンゴー農家としては収入期間の拡大で、面白い商材になるのではないだろうかと感じました。

・・・ などの意見が出されました。

審議会トップへ戻る

Top

じゃがフォーン