NOW ON AIR !

番組表
HOME 会社案内 番組審議会 第498回 平成26年6月3日

番組審議会

第498回 平成26年6月3日

期日 平成26年6月3日(火)
場所 テレビ宮崎会議室
議題 じゃがじゃがサタデ~

議事の概要

  • 「県民が主役」という番組のコンセプトが忠実に再現されていて、出演者一人一人に焦点を当てている点が良かった。宮崎の人・もの・場所等、良いところを上手く集約していると思う。
  • 前作に比べると非常に落ち着いた印象で、家族と安心して観られる番組内容であり、幅広い世代が楽しめる番組になっていると思う。
  • 大きく3つのコーナーに分けられるが、各々にテーマがあり、バラエティ豊かにバランスよく構成されていて見ごたえがあった。郷土愛、若者の可能性、夫婦愛という異なる部分を上手くまとめていると思う。
  • 「巨典の会いたい」のコーナーでは、地域で暮らしている方の日常の楽しさが垣間見られて、とても良かった。
  • 3組の夫婦が出演されていたが、仲の良い夫婦というのは見ていて良いものだと思った。
  • Facebookを利用したコーナーは、若い世代にも番組に関心を持ってもらえるので良いアイディアだと思う。
  • 「宮崎縣宝」のコーナーでは、南さんご夫婦が協力して、農産物加工品の製造やイベントを行ったりしていて、宮崎県の農業の良いPRになると思った。
  • 各コーナーのタイトルと内容がミスマッチであり、どのような番組内容なのか実際の放送を観ないとわからないため、コーナー名と内容をリンクさせた方が良い。
  • 苺農園の取材のときに、アナウンサーがまだ熟していない苺を採っていたのは生産者に対して失礼な行為であると思う。食に関する取材のときは、生産者や食べ物に感謝の気持ちを十分に表現した方が良い。

・・・ などの意見が出されました。

審議会トップへ戻る

Top

じゃがフォーン