NOW ON AIR !

番組表
ニュース時々虎・海・バンド

梅雨を彩る 2017年06月22日

梅雨入り後、毎日のように「梅雨の晴れ間」というフレーズを耳にしていましたが、
今週からは本格的な雨の季節に。
きのうは日南市の国道220号で土砂崩れが発生しましたが、
今後も予報を見ると傘マークが並んでいます。
災害につながらないような「潤す雨」であってほしいところです。

さて、この季節に美しく咲く花といえば「アジサイ」。
きのうのスーパーニュースでもお伝えしましたが、
美郷町北郷の「椎野あじさいロード」に取材に行ってきました。
住民の皆さんが個人的にアジサイを植えていたところ、
それが評判を呼んで行楽客が訪れるようになり、
今ではすっかり名所として定着しています。
しかし、ここ数年細菌の影響で花が緑に変色し枯れてしまう「葉化病」の被害が深刻化。
毎年恒例のあじさい祭りも今年は中止となってしまいました。
その影響で例年この時期たくさんの人でにぎわう集落も、
今年は訪れる人がほとんどいないとか。
ただ、集落内をまわるときれいに咲いているものも多く、
住民の方に話を聞いても「葉化病が出たからこそ、
訪れる人にきれいな花を見てもらおうといつも以上に手入れをした」とのこと。
「アジサイを育てるのが生きがい。
そして普段は人の来ない僻地に、一年に一度この時期に
たくさん来てくれるお客さんとの出会いが何より楽しみ」
という言葉が心に残りました。
アジサイの花言葉には「移り気」や「変節」などあまり印象の良くないものもありますが、
「辛抱強い愛情」というものもあるそうです。
「葉化病」を食い止めようと懸命に取り組む住民の方が案内してくれた水田の畦には、
愛情をたっぷり注がれた、たくさんのアジサイが美しく咲いていました。
満開は今週末から来週にかけてとのこと。
アジサイと素敵な住民の方との出会いを楽しみにお出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン