NOW ON AIR !

番組表
ニュース時々虎・海・バンド

読み聞かせ 2015年06月23日

UMKではアナウンサーによる出張読み聞かせを行っています。
学校や児童クラブなど、要望があれば県内どこでもお邪魔して、
絵本の読み聞かせを行うボランティアです。
私は、平日はニュースの取材が入ることも多いため、
なかなか担当になることが少なかったんですが、
きょうの午前中、久しぶりに宮崎市内の児童館で絵本の読み聞かせをしてきました。

対象は、0歳~3歳までの子供達とそのお母さんたち10組ほど。
小さい子供達が多いので、一緒に声を出したり動いたりできるようにと、
用意していただいた絵本の中から、
水槽から逃げ出した金魚を見つける「きんぎょがにげた」や
だるまさんが転んだり伸びたり縮んだりする「だるまさんが」などをセレクト。

すぐに飽きてしまうのでは・・・とちょっぴり不安を抱えつつも、
ゆっくり、一人ひとりの顔を見ながら、
「きんぎょさん、どこに逃げたかわかる?見つけたら教えて」
「だるまさんと一緒の動きをしてみてね」など声をかけながら詠み進めると、
ジーッと聞いてくれる子や、体を動かしながら楽しんでくれる子などがいて、
自分の子供に読み聞かせをしていたころを思い出しました。
(今や我が家は中2・小6・小3と成長し、最近はもっぱら子供の宿題の読み声を聞く側です。)

それにしても子供達はみんな可愛かった。
詠んでいるこちらも楽しく癒されるひと時でした。

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン