NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 佐々木六華 ニュース時々虎・海・バンド 続・Mじゃなくて・・・

佐々木六華

ニュース時々虎・海・バンド

続・Mじゃなくて・・・ 2014年08月04日

前回のブログを書いて以降、稲川淳二さんの怪談を聞きながら眠りにつく・・・ということが時々あります。
あのフレーズ、「なんだかやだなあ・・・」を聞いてるうちにスーッと眠りに落ちることができるんです。
あの声と語り口に癒しの効果があるんじゃないでしょうか?(内容はめちゃくちゃ怖いんですが)

それはさておき、前回の続きです。

参観授業が終わり、小学校を出た後、ふと思い出したこと。
それは、息子が3年生の終了式の日に持って帰ってきた、
1年間に書いた絵や工作などの作品を入れたバッグ。
両面に、好きなアニメのキャラクターやカブトムシの絵などが描かれていました。
そこに磁石の絵もあったんですが、S極とN極・・・・ではなく、
S極とM極になっていたんです。
まあ、ある意味惹かれあうものかも知れないけど・・・などと思いつつ、
息子に「間違ってるよ」と指摘したのですが・・・

あれから2年・・・今度は「M」と書くべきところを「N」と書いていた、ということは・・・

完全にMとNを逆に覚えてしまっているんじゃないだろうか?という考えがわきあがってきました。
これは確認せねば。
ということで、 帰宅後、息子に「UMK」が「UNK」になっていたことを写真を見せながら伝え、
「ひょっとしてMとN、逆に覚えてるんじゃないの?」と言うと、
「そんなことないよ。ちゃんとわかってる」という答え。
ならば問題を。
息子は野球大好き少年なので
「日本野球機構をアルファベット3つでなんていうかわかる?」と聞いてみました。

NPBが正解なんですが、返ってきた答えは・・・

「『M』PBでしょ」

やっぱり・・・
だめだこりゃ・・・

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン