NOW ON AIR !

番組表
ニュース時々虎・海・バンド

笑顔の写真展 2013年05月21日

先日、数年ぶりに延岡在住のフリーカメラマンの女性から電話がありました。
以前、土曜日の夕方6時台(今の「U-doki」の時間帯)に放送していたHOTWAVEを私が担当していたときに
一度出演していただき(もう10年ほどたつでしょうか・・・)、
その後、3,4年前にその後知り合いの披露宴の司会をしたときにお会いしたんですが、
お話しするのはそれ以来。

久しぶりの会話の第一声は「私、去年アスペルガー症候群と診断されて・・・」というものでした。
それを聞いて私は驚きました。
なぜなら、その1週間ほど前からアスペルガー症候群について勉強しようといろいろ調べていたところだったからです。
アスペルガー症候群については、私もまだ勉強中ですのであまり詳しくは書けませんが、
簡単に言うと「知的な発達が正常な、自閉症の一種」ということのようです。
言葉の裏の意味を理解することが難しく、言葉通りに素直に受け止めてしまったり、
逆に思ったことを素直に(悪気なく)言ってしまったりという傾向があり(もちろん個人差はあるようですが)、
そのせいで、周囲から浮いてしまったりいじめにあったりということもしばしばあるそうです。

かおりさんもずっと他人に合わせるのが苦手で、生きにくさを感じていたそうなんですが、
アスペルガーという診断を受けたことでこれまでのさまざまなことに納得がいき、
心が楽になった、という話でした。
そして、自分と同じように理由がわからず生きにくさを感じている人に「自分だけではない」と知ってもらい、
また、世の中にアスペルガーに対する理解を深めてもらいたいと
自らがアスペルガー症候群であるということを公表して写真展を開催することに。

私も写真展の会場にお邪魔したんですが、
「笑顔」をテーマにした写真はどれも温かみがあり、
こちらも笑顔になる、そして心に響くものばかり。

そ元々今月11日~14日までの4日間だけの開催予定だったそうですが、
予想以上の反響を呼び、問い合わせも多かったことから26日(日)まで開催期間が延びたということです。

会場は門川町の古民家ギャラリー「陽だまりの家」(0982-63-5276)。
かおりさんの、「笑顔」の写真と想いに触れてみてはいかがでしょうか。

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン