NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 生駒高原のポピー

酒井晋一郎

天気のサカイ目

生駒高原のポピー 2017年05月12日

投稿が後回しになっていましたが、先週の週末に生駒高原ポピーまつりに行ってきました。

6日(土)の時点で、赤・黄・白のアイスランドポピーは7分咲きくらい、オレンジのカリフォルニアポピーはほぼ満開の状態でした。

ポピーまつりは14日(日)までのようですが、週末まで満開の状態が続きそうですね。

どちらのポピーにも地名が冠せられていますが、アイスランドとカリフォルニアの気候はかなり異なると思って、両方の花を調べてみたところ、驚いたことがありました。

 

カリフォルニアポピーの和名はハナビシソウで、アメリカ合衆国・カリフォルニア州の州花でもありますが、アイスランドポピーの和名はシベリアヒナゲシで、極北のアイスランド共和国とは関係のないシベリア原産の1年草でした。

ここでいう「アイスランド」は、きっと花が発見されたシベリアの気候を示しているのでしょうね。

 

真冬の時季に「アイスランド共和国」へ行ったことがありますが、雪に覆われた荒涼とした火山島で、世界の果てに来たような圧倒的な自然を感じました。

「アイスランド共和国」と「アイスランドポピー」は関係ありませんが、「アイスランド共和国」の短い夏には「アイスランドポピー」のような鮮やかな花や高山植物が咲き誇っているかもしれませんね。

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン