NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 週明け月曜日はスーパームーン

酒井晋一郎

天気のサカイ目

週明け月曜日はスーパームーン 2016年11月11日

来週14日(月)は満月となりますが、今年の満月の中では、みかけの大きさが最も大きくなります。

月の公転軌道は正円ではなく、地球との距離が約35.7万km~約40.6万kmと変化する楕円軌道となっているため、月が近地点(月が地球に最も近い地点)を通る際に満月になっていると、最も大きく見えます。

気になる月曜日の天気ですが、11日17時の時点では「くもり一時雨」と予想されており、観賞できるかは難しそうです。
ただ、雲の切れ間から満月が見える可能性もあるので、月曜の夜空に注目してみてください。

また、今回のスーパームーンに限らず、月は私たちにいろいろな表情を見せてくれます。

三日月の前後では、月の暗い部分が地球の反射光でうっすら照らされる「地球照」という現象が起こったり、空に薄雲がかかっているときは月の回りに光の輪(暈、ハロー)がかかったりします。
それに皆既月食や部分月食は、実はほぼ毎年起こっています。
※直近で起こる月食…2017年8月8日(部分月食)、2018年1月31日(皆既月食)

月は地球にとって最も身近な天体なので、夜空を見上げるきっかけにしてもらえればうれしいです。

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン