NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 自宅での熱中症にも気をつけて

酒井晋一郎

天気のサカイ目

自宅での熱中症にも気をつけて 2016年08月25日

こんにちは。

台風10号が南大東島の南の海上に停滞していますが、今のところ台風の影響は海上に限られ、宮崎では晴れて暑くなっています。

熱中症に注意が必要な状況が今後も続く見込みなので、先日宮崎市消防局の救急隊のみなさんに熱中症の搬送状況などをお聞きしてきました。

熱中症は屋外での作業時や運動時に多いと思われがちですが、実は室内で安静にしているときも多いようです。
日中屋外で活動していて、帰ってから気分が悪くなる、といったケースや、冷房が苦手なお年寄りの方が、冷房をかけずに窓を閉め切って扇風機だけを回して寝ているときに熱中症を発症する、といったケースもあるようです。

また、働き盛りの人の中には、ビールなどを飲んで、あまり水分を取らずに就寝した際に脱水状態になった方もいるとのことです。

日中の気温が上昇し、特に平野部では、夜間も気温が下がりにくく、夜間でも気温が25度を下回らない熱帯夜が続いています。
水分をしっかり取るだけでなく、塩分も取るようにしてください。

家にあるものでは、梅干やたくあんといった漬物でも効果的なようですよ。

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン