NOW ON AIR !

番組表
HOME 天気のサカイ目 連続で台風接近

酒井晋一郎

天気のサカイ目

連続で台風接近 2018年10月04日

先週末に非常に強い勢力で台風24号が九州南部に接近し、瞬間的には40メートルを超える暴風の影響で倒木などの被害が相次ぎました。

また、大雨による土砂崩れなどで、通行止めとなっている道路もまだ残っています。

そして台風24号の被害からの復旧が終わっていない段階で、次の台風が接近しています。

台風25号は勢力を落としつつあるものの、いまだに強い勢力を維持しており、大型でもあるため、広い範囲を強風域に巻き込んで北上を続けています。

県内では、今日からあさって土曜日にかけて大雨が続く見込みで、土砂災害などに警戒が必要です。

特に今回は、直近の台風接近から間がないため、早い段階で災害が発生するおそれがあります。

すでにくずれているがけや裏山、土砂が流出しているところでは、少ない量の雨でさらに土砂崩れが進むこともあるため、近づかないようにしてください。

また、倒木や折れた木の枝の撤去が終わっていないところもあります。

根っこから折れた木の周辺では土壌が流れやすくなっており、土砂や木の枝が側溝や排水溝にたまっている場合、目詰まりを起こして排水がされにくくなり、浸水や冠水が早く起こるおそれもあります。

改めて大雨への備えが必要です。

 

 

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン