NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 永井友梨 ながいゆりのnagaism! 少し不思議な世界へ☆

永井友梨

ながいゆりのnagaism!

少し不思議な世界へ☆ 2014年12月05日

気づくともう12月・・・

本当に、時間の流れって早いですね。

 

 

最近一段と冷え込みましたね!

朝は布団から出るのがつらいです(ゆとり)

 

みなさん風邪などひいていませんか?

私は先月インフルエンザの予防接種を受けました。

大学受験のとき以来、2回目の注射でしたが、最近の注射ってあまり痛くないんですね!

私、今までインフルエンザにかかったことがありません。(プチ自慢)

って言っいると今年あたりかかりそうですね、気をつけます。

手洗い・うがいをしっかりして今年の冬も元気にのりきりましょう*

 

 

さて、最近、といってももう1ヶ月くらい前なのですが、

おもしろい方にお会いしました。

U-dokiのエンタのコーナーでご紹介しました、漫画家の横山裕一さんです。

 

 

横山さんの漫画の特徴は、「時間の流れ」を表現しているところ。

「何時間後」のような、空白の時間が存在しません。

たとえば、雨が降り出して、雨脚が強まり、日が差すまで、

その描写に10ページ以上要しています。

全ての時間に同じ価値があるという横山さん。

日常の時間も大切にしています。

 

横山さんは、「時計をつける」という動作でも、

「どうやったらかっこよくつけられるか」を考えながら、

毎日違った方法でつけているそうです。

ささいな動作まで「日常」を楽しむところが、

横山さんのユニークさの秘密なのかもしれません。

 

 

 

横山さんの魅力がつまった

「横山裕一展」、宮崎県立美術館で

12月7日まで開催されています。

ぜひ横山さんの世界観をのぞいてみてはいかがですか(^^)?

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン