NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 南出雅之 おっさんアナの呟き 豊かな自然と海の恵み

南出雅之

おっさんアナの呟き

豊かな自然と海の恵み 2016年05月21日

「ぶらっと金曜日」の取材で、県北、延岡市島浦町(島野浦)を訪ねた。
延岡市浦城町の沖合い約6Kmに浮かぶ 人口 約1000人の漁業の島。

朝は魚の水揚げから始まり、競り人の威勢の良い掛け声が響く。
競り落とされた魚は加工場に運ばれ、メザシや串刺し、すり身の天ぷら(あげみ)
などに加工される。

島に上陸して まず感じたことは、島民が皆、饒舌であること。
一言、質問すると、次から次へと答えが返ってきて留まるところを知らない程なのです。
一つの話題が次の話題を呼び、人から人へと繋がっていく。

島民全員が顔見知りなので、まるで大きな家族のような感じなのです。
島のお年寄り、働く漁師さんたち、魚を加工するお母さんたち、
保育園に通う子供たち、そして、路地裏で昼寝するネコまでもが、
皆 家族のような島なのです。

その島で獲れる魚は、まさに絶品!ブリの刺身にブリしゃぶ、
鯛の刺身、鯛茶漬け、きびなご、アジ、さば、いか・・・・・・。

身体に「ヒレ」が生えてきそうなほど堪能しました。

とは言うものの、島に食堂はありません!

行かれる方は、予め 島の民宿か「漁村民泊」にお願いすることを
お勧めします。

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン