NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 南出雅之 おっさんアナの呟き マンゴーの次は「ライチ」!

南出雅之

おっさんアナの呟き

マンゴーの次は「ライチ」! 2015年07月09日

雨ばかりの毎日、
早く梅雨があけないかな・・・。

6月に宮崎市で青空が広がったのは、わずか2日しかなかったそうな・・・。

ジメジメ、ジトジト。
あちこちにカビが生え、身体や頭の中にも「カビ」が生えそうな気がするほどです。

そんな梅雨の最中ではありますが 放送は待ってはくれません!
雨が降ろうと槍が降ろうと 取材には出掛けなければならないのです。

今回出掛けたのは児湯郡新富町。
人口 約1万8千人の「野菜の街」「基地の町」です。

その新富町で、ある人気の果物が栽培されている!「ライチ」です!
かつて、絶世の美女といわれた「楊貴妃」が好んで食べたと伝えられています。

ハウスの中には ライチの木が並び、
たわわに実ったライチからは独特の甘い香りが漂ってくる。

ひときわ大きな実をちぎり、堅い表皮をむいてみると 乳白色の果肉が姿をあらわした。
口に含むと・・・。甘酸っぱい果汁と適度な歯ごたえが私を笑顔にしてくれた!

「うまい!」 生のライチのおいしいこと!冷凍物、輸入物とは明らかに違う美味さ。

今、国内でライチを生産しているところは まだ少ないらしい。
気候的な問題、栽培技術の問題などがあるからだが、それでもライチの栽培に取り組む理由とは・・・・?

宮崎県は、「完熟マンゴー」で有名になった。
この為、他の県でもマンゴーを栽培し、マンゴー全体の供給量が増えてきた。
ということは、やがて価格が安くなり収益性が低下してくるのは明白。

そこで、マンゴーに続く作物「ポストマンゴー」が必要になってくる。
それが「ライチ」なのだ。新富町では 全国に先駆けて「ライチ」の産地化を目指しているのです。

まだまだ珍しい「生ライチ」。その美味しさを味わってみませんか・・・。

詳しくは、7月10日と17日の「ぶらっと金曜日」(午前9時50~放送)をご覧ください!

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン