NOW ON AIR !

番組表
HOME アナウンサー 南出雅之 おっさんアナの呟き 強風の中、ヘリでフライト!

南出雅之

おっさんアナの呟き

強風の中、ヘリでフライト! 2015年03月11日

ヘリコプターなどの航空機に乗って上空から映像を撮影することを
「空撮」(くうさつ)と呼んでいる。最近では、ごく普通に行われる撮影方法だが、
ヘリコプターの運航にかかる経費は安くはない。

そこで、ローカル局では基幹局が契約しているヘリコプターを借りることが多い。
今回、生中継のための電波チェックで 「テレビ西日本」のヘリコプターに同乗する機会を得た。
その日は、天気は良かったものの 風速20mを超えるような 強風吹き荒れるコンディション。
「きょうのフライトは中止だな・・・」とのんびりと構えていたら、「飛びます!」とのこと。
「春一番」以上の強風が吹き荒れる中、フライトは実施された。
日向灘を見ながら北上し大分県佐伯市上空で電波のチェック。
高度1300mから見る景色は良いのだが、遊園地のアトラクションのような揺れが続く。

カメラマンは、膝の上に置いたコントローラーを巧みに操作して撮影!
ヘリコプターは大揺れなのに、映像は全くぶれないのには、正直 驚いた。

リポーター席には 専用の小型カメラとLED照明、
様々な音声を切り換えるスイッチが並んでいる。
が、しかし、ヘリが揺れるためスイッチが押せない・・・

こんなに揺れが続くと生中継で上手く喋れるかどうか・・・・。
不安を抱きながら 約2時間のフライトは終了した。

生中継の本番の時は、どうか穏やかな天候でありますように・・・。

ヘリコプターからの生中継は、3月21日、午後4時30分からの
特別番組「そこが知りたい!宮崎~大分 東九州道」で放送します。
おたのしみに。

アーカイブス

一覧を見る

Top

じゃがフォーン